「EnDlEss DREamER」ブログ

最近はunity5メインで活動中。以前はツクールRGSSネタなど。

§ コメントの使い方

RGSSサポート終了のお知らせ
プライベートが忙しく、RGSS素材すべての対応についてサポートを終了します。
DLや改変や改変素材の配布などは利用規約に則ってご利用頂くようよろしくお願いします。
サポートの終了であって、素材配布の終了ではないのでご了承ください。

ホームページでDLしてプレイして頂いているゲームの質問など
同HPのトップにある「掲示板」にお願い致します。

バグ報告や質問も掲示板でお願いします。

「リクエスト」はコメントでも拍手でも掲示板でもどこでもよろしいです。
返信しませんが、きちんと目は通していますので決して無視とかじゃないです。

しつこいようですが「利用規約」に則って投稿・報告を下さい。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



Twitterちょいちょい更新

RGSS講座

Unityちゃんバズーカスマホ版

アクセサリ販売

mitsu-evo別ブログ!「PCパーツ・ソフト通販(仮) 」


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆




2037/12/31/Thu 23:59:59  その他/CM:5/TB:0/

§ ZC ZD72S スイフト用パーツ in アマゾン

アマゾンって車のパーツまで扱ってるとは思わなかった。
試しに型式で検索したらかなりヒットした。

以下、一例。



















リンクばっかりで何の中身もない宣伝か!?
って感じに思っちゃいますが、アマゾンだけでライトチューンできちゃいます♪
エアクリ・マフラー・車高調・タワーバー・LEDテールなどなど。
ZC72Sで検索してこれなので、狙ったパーツがあれば出てくるかもしれません。



2037/07/08/Wed 19:56:39  アフィリエイト/CM:0/TB:0/

§ 06/18のツイートまとめ

evomitsu180sx

#fgo先月始めたばっかだけど、今はイベント周回中。出来れば金時を宝具maxで凸素材取りたいな。相撲も凸りたいフレンド様々でいけるかな?ヘラクレス ニトクリス 茨木 エウリュアレ マシュ メイン
06-18 23:07




2017/06/19/Mon 04:17:48  思いつき/CM:0/TB:0/

§ 入射角の処理

弾の入射角のアルゴリズムやっとできた???




            //2点間の角度を取得(弾丸初期位置と弾丸接触座標)
            var target = initial_position - transform.position ;
            //レイで得た衝突面から射線ベクトルによる角度。鋭角(90度以下)で衝突面との角度算出。
            Vector3 desiredMove = Quaternion.Euler(0, -90, 0) * rhit.normal;
            //Quaternion.EulerでY軸中心に手前へ90°回転させてZ軸方向から横方向へのベクトルに変換。
            //まずは、弾丸接触面の法線からY軸に90°曲がった線をベクトルにAngleで角度取得
            float angle = Vector3.Angle(target, desiredMove);
            //角度が鈍角なら180から引いて90°以下で表示させる。
            if (angle > 90.0f) { angle = 180.0f - angle; }


このソースはOnCollisionEnter内で処理しているよ。

initial_positionは弾の初期座標。
transform.position は弾の接触時の座標。
rhitはinitial_position作成時に一緒にレイを飛ばしてRaycastHitを格納する。

targetで初期座標と接触座標からベクトル算出。
desiredMoveはrhitでゲットした面情報normalを使い、クォータニオンのオイラー角でY軸を中心に
90°回転した方向のベクトルを取得。
これにより、接触面に垂直な法線ではなく、面に平行なベクトルを得る。
targetとdesiredMoveを使い、Vector3.Angleで角度算出。
最後に鈍角を鋭角にして終わり!


ちょっと試した感じでは、いい感じの値が出たのでこれで入射角をはOKかな
避弾経始はまた別の話だけど。



2017/06/13/Tue 10:36:59  unity/CM:0/TB:0/

§ 戦車ゲーの近況

ベースのバトルタンクキットを改造中で、WotライクにするためにC#スクリプトをいじってます。

スライドメニューから砲弾を切り替える機能や、装甲厚の設定から避弾経始に至るまでやってます。
装甲厚は前後左右と車体・砲塔のみで簡単なものですが。
細かな形状ごとの処理は今の自分の力量では無理。

避弾経始周りで、1つのコライダーから接触座標を判定して前か後ろか右か左かをやっていて
うまく分岐できなかったり、避弾経始でVector3.angleで入射角を算出もうまいこと理想の値が出ない。
でも、だんだん形にはなってきていると思うので6割ぐらいは進んでいるはず・・・・・・

目指すはモンスターハンターの戦車版 = アクションメタルマックス??
な感じを構想している。
操作はWotライクでもっと初見殺しとかされないで敷居を下げてソロで遊べそうなもの。
対戦ものではない所がミソ。
いずれは実装しても良さそうだけど、当面は考えてない。


と、まだスクショを出せるレベルではないのが残念。
モチロン、スマホアプリで。
Win10とかも対応しようかな???


2017/06/11/Sun 22:45:54  unity/CM:0/TB:0/

§

        // 接触した弾のワールド座標(接触座標)を接触相手のコライダーからのローカル座標に変換
        var hitPoint = hit.transform.InverseTransformPoint(hit.point);
        // コライダーの大きさを取得する。
        var hitSize = hit.collider.GetComponent<MeshFilter>().mesh.bounds.size;
        // 接触対象のコライダーの中心座標ローカル座標に変換
        var colliderCenter = hit.transform.InverseTransformPoint(hit.collider.bounds.center);



このソースでオブジェクトの中心や接触座標、オブジェクトの大きさがゲットできる。
hitにはRaycastHitが入っているものとして、どっかでレイを飛ばしてください。
座標はいずれもワールド座標からローカル座標へ変換。
オブジェクトの原点からの座標です。
hitSize はMeshFilterをGetComponentから取得しています。これもローカル座標です。

https://docs.unity3d.com/jp/540/ScriptReference/Bounds.html

てBoundsの違いが解説。



2017/06/11/Sun 10:03:09  思いつき/CM:0/TB:0/

§ 弾丸など高速移動物体のすり抜け対策

https://vipermakeit.wordpress.com/2014/08/23/rigidbody%E3%81%AE%E3%81%99%E3%82%8A%E6%8A%9C%E3%81%91%E3%82%92%E4%BD%95%E3%81%A8%E3%81%8B%E3%81%97%E3%81%9F%E3%81%84/

上記で紹介している海外のサイトのスクリプトを弾丸など移動するオブジェクトにアタッチするだけ!
仕組みは、1フレームごとにレイを飛ばしてどうとか。




2017/06/11/Sun 09:30:41  unity/CM:0/TB:0/

§ unity inspector enum 列挙型 複数 選択 Flags属性 チェックリスト

インスペクタにenumを使って複数選択できるチェック式のリストを作成しようというもの。


http://kan-kikuchi.hatenablog.com/entry/bitflag


上記サイト様を参考にしています。
列挙型「Enum」でまずは中身を作っていく。
そのときにflagsという属性をつけると。
EnumExtensions.csというものをコピペでスクリプト作成。
すると「HasFlag」というものが使えるようになる。
どうやらunityの仕様のせいで、拡張スクリプト組まないと使えない機能らしい。
でも、ツクールと違って簡単に拡張できるのいいですね♪
そして、上記リンク先を下に進んでいくと・・・

PropertyDrawer

という項目があります。
選択数が少ない場合はリンク先のでいいんでしょうが、自分の場合は選択数が多いので・・・

http://baba-s.hatenablog.com/entry/2015/03/04/101925

を参考にしました。
というか「(:3[kanのメモ帳]」様が参考にした元が「コガネブログ」様のものでもあるんですよね。
EnumFlagsAttributeDrawer.csというのをこれまたコピペしてスクリプト作成。



あとは、任意のスクリプト内で、Enum列挙型なFlag属性のリストを作り
使用するクラスの内部でpublicでEnum列挙型の名前な変数を宣言すれば
インスペクタに無事にチェックリスト型のブツが出来上がり!


2017/06/11/Sun 03:10:26  unity/CM:0/TB:0/

§ 05/27のツイートまとめ

evomitsu180sx

#星ドラ今回の当たり・ロト鎧下x2 ルビス弓 ルビス杖 ロト兜x2 天空盾 黄金竜鎧上下それまでの無料10連で天空剣と鎧下ロトの剣や盾・ルビス盾に天使剣とかほしかったけど出ず。武器は弓以外はあたりないかな。七色の扇を2凸ぐらいにしてサブにもたせたりと強くなったかな?
05-27 13:49




2017/05/28/Sun 04:18:16  思いつき/CM:0/TB:0/

§ 05/22のツイートまとめ

2017/05/23/Tue 04:16:47  思いつき/CM:0/TB:0/
MAIN / NEXT
copyright © 2006 「EnDlEss DREamER」ブログ. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房