「EnDlEss DREamER」ブログ

最近はunity5メインで活動中。以前はツクールRGSSネタなど。

§ 屋根のオートタイルIDについて

Delusion Field 様

で全タイルIDが網羅されたテーブルがあるのでそちらでタイルIDを確認。

紳士の月面工房 様

で、さらにオートタイルの内容が網羅されたものがあるのでそちらも参照。




その上で、屋根タイルの法則について報告。
屋根タイルは「TileA3」と「TileA4」のファイルに分かれている。
で「紳士の月面工房」様の所の「壁タイプ=TileA3」「床タイプ=TileA4」ということが分かった。
これの法則を考慮してなんとかスクリプトを組むことが出来ました。
上記2サイト様のデータがなければこのスクリプトは無かったと言っても過言ではないですね。


あとは形状によって誤動作を起こさないようにさらに調整が続きます。
今の段階では下向きの部屋のみでしか対応出来ないので・・・


2010/04/29/Thu 09:15:48  VX RGSS2/CM:2/TB:0/

§ DQ風屋根システム進捗状況

前回の記事で言っていた「タイルID」の置き換えでマップの一部変更が可能というのが実証されたので
とりあえず現段階でマップの切り替え処理になんとか成功しました♪

DQ_roof1.jpg

屋外マップ

DQ_roof2.jpg

で、屋内マップ



画像を見て気付いてると思うけど「船」が消えてません。
あとはロード直後にイベントが消えてないとか、マップ切り替え時に処理が重たいとか、まだまだ完成は遠いけど
基本部分の処理の目処が立ったので画像をうp。

http://www5f.biglobe.ne.jp/~delusion/

Delusion Field様のところで公開してらっしゃるタイルIDテーブルのデータ。
これを元に現段階では「SHIFT押し + 配置」でのタイルチップで屋根チップを張っています。
複雑な形状だと多分変になりそうな予感がする。

エディタのタイルセットの方をみると

「瓦屋根チップ」
「家屋根チップ」
「石屋根チップ」
「屋内屋根チップ」
「洞窟屋根チップ」

全部仮称ファイル「TileA3」と「TileA4」の部分とかタイルIDが「48間隔」でIDが設定されている。
この辺りは隣のチップとくっついたり分岐したりする形状ごとにタイルIDが設定されていて
多分だけどTileA3とTileA3でIDの設定の仕方が違うっぽい。
この辺りの法則をなんとかして角はこのチップとかやるとかなり面倒なことになりそう。

ついでにタイルセットの変更機能とかどうするか考え中。
KGC様のところでソレができるのであえて何もいじらずにしておくかどうするか。競合対策も兼ねて。
現段階で実装機能として「変数に座標を代入(昔のテク研様の方式)」と「タイルID変数代入」「屋内スイッチ」
の3つは入れてるのでイベントである程度使いそうなものは入れてます。

これが終わったらダメージポップアップの修正依頼があるのでそちらに着手します。


にしても、自作ゲーも未だにシステム面の制作作業から抜け出せないとか・・・


2010/04/28/Wed 19:11:29  VX RGSS2/CM:0/TB:0/

§ 次なる素材へ・・・

ダメージポップアップを修正しました。
状態異常周りが落ち着かなかったのですがどうにかなったので。
状態異常を「連続でポップアップ表示」する仕様にして、メッセージと同期を図ったり
記述の簡略化を図ったりして戦闘不能でも異常ステートが表示されないようになどやってます。


次なる構想として前からやってみたかった「DQ屋内マップ切り替えシステム」的なもの。
同じマップなのに外が消えて中が表示されたりとかするアレ。
月夜のノクターンをやってても気付いた。
ググっても引っかからないのでまた作ろうかと。

まずはマップ表示周りについて。
簡単に解説すると「Game_Mapクラス」でエディタ上で作成したファイルを読んで「@map」の変数に格納。
「data」メソッドで格納したマップデータを取得。
「Spriteset_Mapクラス」の「create_tilemap」メソッドで「Game_Mapクラス」「data」メソッドから取得→マップ作成。
ちなみに「create_tilemap」メソッドでは「タイルセット」を直でファイル名取得しているので
スクリプトでファイル名を「アクターのデータベース」などから取得するようにすれば簡単にタイルセットを変えられるはず。

話は戻って切り替え。
マップを作成するのに「Game_Mapクラス」「data」メソッドを元に作成しているって事は
個々の「タイルID」を元にして居るって事になるはず・・・
となれば「Game_Mapクラス」で現在位置を元にして周囲のタイルIDをその都度変更して描画すれば何とかなるはず!!

ちなみにタイルIDは「Game_Mapクラス」の403行目「tile_id = @map.data[x, y, i] # タイル ID を取得」
を使えば指定位置のタイルIDを取得出来る。

http://www5f.biglobe.ne.jp/~delusion/

でツクールVXのタイルIDを網羅したエクセルのデータが公開されている。
「屋内外判定」についてはイベントスイッチでも使って判定するとか。
どこまでを屋内にするかというのはエリア設定でも使って屋内ならエリア内描画。屋外なら隠蔽。とか??
屋内スイッチ&エリア内で屋内切り替え処理。
エフェクト処理まではどうするか考えてないけど、構想だけはとりあえずどうだろうこれで。


作ってみないと使い物になるかどうか分からないけど出来たら、面倒なマップ作りが少し楽になるかな???


2010/04/26/Mon 20:12:13  VX RGSS2/CM:0/TB:0/

§ 続・普天間

週明け、テレビをまた付ければバカみたいに基地反対報道を騒ぎ立てていて鬱になりそうなのでテレビでやってないことを。

別に移設先の腹案というものは徳之島だけのようにやってるけど、当然いくつかの候補地があるようで。
その中の一つが「北マリアナ諸島」というとこでグァムの近くの島。

実はこの島の知事が「基地の受け入れOK」という意志を表明している。

http://www.okinawatimes.co.jp/article/2010-04-22_5933/

ググったら他にも出てくる。
その辺りをテレビはどこも何もやってないのでいかに総理辞めて欲しいかというのがメディアからも分かる。
メディアもあの総理や今の与党じゃ都合悪いことでもあるんだろうかね??
事業仕分けも今回は金額じゃないってことを以前に言ってたと思うんだけど、それをなにも報道せずに
金額が小くて効果がないとか、叩くのに必死なメディアは見ていてツライねぇ・・・
アナログで北海道札幌圏で「5」とか「10」のチャンネルのテレビは特に見ないようにしてる。



2010/04/26/Mon 09:02:14  政治/CM:0/TB:0/

§ RGSS講座07「複数画像ファイルの合成方法」

今回の講座は講座と言うよりもRGSSテクニックというような感じでしょうか。
RGSSの仕様上、こういった機能があれば便利だし出来るのに・・・
というような事を無理矢理やってしまおうというド忘れ防止メモも含みのネタ。


・前置き

今回は複数画像ファイルの合成方法ということで画像を扱うネタ。
通常画像をゲーム画面に表示するには「Spriteクラス作成」 → 「sprite.bitmap = bitmap.new」
などをやって「スプライトを作成してから」「スプライトに使用する画像をロード」という手順です。
RGSSの仕様上「bitmapクラスには1つの画像しか指定できない」というものがあります。

いや、もしかしたら数多の素材屋さんで公開してらっしゃる「bitmapクラス拡張」の素材で簡単にどうにかなるかも知れません。
俺の場合は「ググるのに疲れた」という理由で断念しました。
ともあれ、今回はこの「画像ファイルを1つしか使えないbitmapクラス」をいじることなく画面に重ねて表示します。


・方法

bitmapクラスはどうやっても1つの画像しか表示されないため、残された手段は・・・「Sprite」となります。
ウィンドウやアニメーションも複数のスプライトから構成されています。

今回は「Sprite_Battler」を重ねて表示しようと思います。
このクラスは通常「敵キャラ」のみを表示します。
うちの「バトルレイアウト変更」ではサイドビューもやるのでアクターも歩行グラを使って表示します。

通常、このクラスは「self.bitmap」でクラス自体に画像データをロードさせて表示しています。
対してこのクラスのスーパークラス「Sprite_Base」はアニメーションの表示を行なっています。
ベースクラスでは「self.bitmap」というものは存在しません。

ではどうやってるか??

答えはセルデータ15個分のスプライトを作成してインスタンス変数の配列に追加。
アップデートする時に作成した15個分のループを行ないその中にインスタンス変数の配列からからローカル変数に格納。
そこでデータベースの設定に応じてローカルスプライトに画像を設定→更新。という手順。

つまり「クラス内に別途スプライトを作成して表示している」ということです。



これを応用してSprite_Battlerクラスを考えてみる。
歩行グラを2つ重ねて表示してみる。
「initialize」メソッドに「重ねる個数分のスプライトを作成」する。

@battler_sprites = [] # スプライト格納用配列
for i in 0..1
# この場合は2つの画像を重ねたいのでこういった指定
@battler_sprites[i] = Sprite.new(self.viewport)
end



インスタンスにスプライトを格納したら、その後大事なことは「self.bitmap」には「空のbitmap」を入れておくこと。

self.bitmap = Bitmap.new(32, 32)

アクターの歩行グラを使用するとしてサイズは「32*32」なので画像を指定せずにビットマップを入れないと
アニメーション表示などで座標がズレるので忘れずに設定。
次に、2つのスプライト「@battler_sprites[0]」と「@battler_sprites[1]」にビットマップを設定してやる。

@battler_sprites[0].bitmap = Cache.character(@battler_name)

これは歩行グラを読み込んで作成したスプライトのビットマップに使用する画像を設定する。
その後、2つのスプライトの原点座標「oxとoy」に本体の原点座標「self.oxとself.oy」設定。
この場合は歩行グラを2つ重ねるので一通りの座標は全部同じにする。
なので他の「x,y,width,height」に始まって「mirror,visible」なども同じく設定。
動く場合はアップデートメソッドに入れておく。

src_rectなどの設定は今回は割愛。
平たく言えば「sprite.bitmap」は画像全部。「sprite.src_rect」は画像の中の表示する範囲指定。

今回は「歩行グラ」を自動でサイズ取得して配列で返すメソッドを記載。
使う場合は「Game_Actor」か「Game_Battler」クラスに「battler_name」の「アクセサ」を用意するのを忘れずに。

  #--------------------------------------------------------------------------
  # ● バトラーグラフィックのサイズ取得
  #--------------------------------------------------------------------------
  def battler_bitmap(battler)
    sign = battler.battler_name[/^[\!\$]./]
    if battler.is_a?(Game_Actor)
      a_bitmap = Cache.character(battler.battler_name)
      if sign != nil and sign.include?('$')
        battler_width = a_bitmap.width / 3
        battler_height = a_bitmap.height / 4
      else
        battler_width = a_bitmap.width / 12
        battler_height = a_bitmap.height / 8
      end
    elsif battler.is_a?(Game_Enemy)
      e_bitmap = Cache.battler(battler.battler_name, battler.battler_hue)
      if sign != nil and sign.include?('$')
        # 歩行キャラ使用のバトラーの処理
        battler_width = e_bitmap.width / 3
        battler_height = e_bitmap.height / 4
      else
        battler_width = e_bitmap.width
        battler_height = e_bitmap.height
      end
    end
    # 値は配列で返す
    battler_size = [battler_width, battler_height]
    return battler_size
  end


この手順でスプライトは重ねて表示されるようになります。
つまり・・・


「Sprite_Battler」自体は「大枠」で「背景」
内部に作られた2つのスプライトは「表示要素」ということである。
それぞれ制作者側によって使う画像や用途が違うので座標設定や描画範囲についてはかなり変わると思うけど
内部に別のスプライトを作成して、それ自体のスプライトを背景として使うことで複数の画像を表示します。
これなら設定は面倒かも知れませんが仕組み自体は難しくないのでやってみてはいかがでしょうか?






2010/04/24/Sat 03:37:43  RGSS講座/CM:0/TB:0/

§ 普天間とか・・・

色々とマスゴミに叩かれまくってる鳩ぽっぽだけど自民党の時は全て放置しっぱなしで何もやってないのに
よく人のことを言えたもんだと思う。
マスゴミは民主を政権から降ろすのに必死で徳之島反対報道と辞めろなんて出てるけど
自民・民主はとりあえず置いといて、報道だけの情報で考えた場合に

「じゃあどうするの?」

とゆーことになる。


沖縄に負担が掛かりすぎて・・・・とか普天間返還とかその辺りから14年前だかに出てた話で
別につい最近出てきた話ではない。
で、去年政権交代が起こらなかったらこの移設問題は放置プレイで2014年には移設だったと思うんだけど
誰もが「米軍基地はいらない」という意見は日本全国一緒だと思う。
徳之島に限らず北海道だろうと東京だろうと大阪だろうと福岡だろうと地元の人は反対するというのは一緒。
じゃあ「海外」となった場合に「そりゃあいきなり海外はムリじゃね?」って思う。
結局「答え無し」というのが報道から導き出される答えとなる。


小沢・鳩山の政治資金問題報道から端を発する「民主叩き」を目的としているのは明確だと思う。

「マスコミ 民主党叩き」

で、ググると結構面白い報道ではやらないような情報が見れたりする。

http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/kok_website/fireworks4/main_pages_sub/OUMUNOSEIRISEITON_PAGE9_4.HTM

例えば「自民党はアメリカCIAから党の運営資金を提供されて日本の政治は外国のカネで動かされていた」とか。
それによって恩恵を受けたのが「読売新聞」とか。
高速ETC割引も天下りの利権だったとか。だから現金割引はないのか・・・なんて。


新聞もテレビも政治の話については歪んでるのでネットが一番信用できる気がする。
ネットを規制するなら中国ばりにGoogle禁止とかYahoo!禁止とか数万単位でネット監視要員を使うとかでもしないと。


予算を早期成立させたとか、高校無償化とか子供手当とか結構早いスピードで法律が決められたり施行されたり
ちゃんとやることは地味にやってるんだから、4年はやらしときゃあいいのに。
まぁ、とにかく批判はいいけど「じゃあどうするの?」という事ばっかりが気になる今日この頃でした。



2010/04/22/Thu 15:34:49  政治/CM:0/TB:0/

§ ようやく修正出来ました。

先週末は久しぶりの飲み会で二日酔いで週末ずっとダウンしてました(^^ゞ
日曜日はSAWを3まで見たのと深夜のF1で終わり、週明けもチャリを直したりで今日になってスクリプトに着手!
ちなみに・・・

http://edlogtkool.blog36.fc2.com/blog-entry-568.html

で書いてたテンションプーリーはちゃんと付けることが出来ました♪
同じティグレ乗りでプーリーが壊れた方は何かのお役に立てればと思います。
しっかし、プーリーを回す芯がちゃんと固定されて残ってたのにプーリーだけ消えていたと言うことは
プーリー自体が砕けて壊れて飛んでったとしか・・・・


さて、ツクール話に戻って、表情変化周りがどうにも決まらなくて四苦八苦してるんだけど
修正が出来たのでアップ。
アイテムでの復活アニメーションが無かったのと詠唱周りを修正してます。

ダメージポップアップも動作周りを修正しています。
前よりもちゃんと動いてくれます。

そんなこんなで相変わらず自作ゲーに着手できず・・・
つづきはプライベートネタ。
興味ない方は戻ってね~~~


続きを読む
2010/04/20/Tue 21:53:49  VX RGSS2/CM:0/TB:0/

§ 中国GP

あんまり普段はF1とか見ないんだけど、久しぶりに見た♪
個人的にはGTの方が好きなんだけど、たまにはね。
で、誰もが聞いたことのある「シューマッハ」が今期復活したという!!
そのシューマッハも41歳。
結果は10位でルーキーのロシア人ドライバー(名前忘れた(^^ゞ)にも最後の方で抜かれて
解説者に「錆びてしまった!!」などと言われる始末。
歳と4年というブランクを考えればこの先に期待っていう感じだと個人的には思うんだけど・・・
で、思い出されるのがもう一人の偉大なドライバーである「アイルトン・セナ」なんだけど

で、セナのライバルと言えば?

シューマッハ!

ではなく「アラン・プロスト」で、そもそも時代が全く違うんだけど
同じ時代にセナとシューマッハ居たらどっちが速い??とか強い???とかの話題は結構あったりして。
異論は多々あると思われるし、かいつまんで言うとセナは「速い」シューマッハは「強い」らしい。
「速い」というのはドライバー単体勝負ならセナの方が上とかそう言う意味。
「強い」とはチーム全体での戦略とかそういう面で総合的に勝てるという意味・・・かなぁ??
あんまり詳しくないんで知りたい人は本当に好きな人が検証したサイトがググればあると思うのでそっちを参照。


まぁなんだかんだでシューマッハが復帰してF1がちょっと活気づくのはプラスだよね。


2010/04/19/Mon 02:29:00  その他/CM:0/TB:0/

§ 新たな素材ッス♪

menu_custom.jpg

画像のようにメニューが変更されるスクリプトを新たに加えました
これは固定じゃなくて座標や大きさなどの設定項目を設けたのでそれを好きにいじることで配置変えが可能となります。
また「メニューコマンド」の順番も変更が可能な他にもコモンイベントを追加&独自にメニューを追加可能!
一応純正でKGC様「スキル習得装備」の「APビューワ」に「多人数パーティ」の「編成画面」コマンドを内蔵しました。

そして、バトルレイアウト変更はまたも修正です

装備拡張:武器拡張追加は今日も書き込みがあったんだけど以前にも同じ質問があったので
「装備レベルのヘルプテキスト表示の有無」の設定項目を追加しました。

明日の予定は「ダメージポップアップ」を修正予定です。


2010/04/13/Tue 23:46:17  VX RGSS2/CM:0/TB:0/

§ 例の如く

新機能を追加すると必ず出てしまうバグ。
頑張ってチェックはしてるんだけど、どうしても抜けてしまうエラー。
ついでにあれこれと修正しています。

バトルレイアウト変更周り

・詠唱顔がうまく表示されていない不具合
・「ATBシステム」併用での詠唱アニメ表示不具合
・「extension」併用での召喚時の詠唱アニメ非表示不具合
・「extension」のスキルアクション動作周り。動きやジャンプ中の武器表示など。

・個別装備アイテムと装備拡張:武器拡張追加併用でのイベントスクリプトによる装備設定でのアイテム追加不具合

と結構修正箇所があります。
ここ最近はバトルレイアウト変更周りで修正が出て申し訳ないです_(_^_)_
1ヶ月前と比べて「HPゲージ」「詠唱アクション」「戦闘開始時の動き」によりサイドビューが充実してきました♪
「extension」のスキルアクション周りも信頼度が増したのでいいかもです。


なんか、やればやるだけ修正箇所があってもぉ・・・
と、そう言えばHPのアクセスが10万を超えてちょっとたってました(^^ゞ
絵師ではないので記念品とかそういうのは特に用意できないんだけど
あちこちで素材を使って頂いて感謝しております。
VXを使い始めて2年以上経ちましたが相変わらずゲーム制作は進まず・・・
これからもどうぞよろしくお願い致します。


2010/04/11/Sun 04:31:28  思いつき/CM:0/TB:0/

§ チャリンコがぁ!!

うちの自転車「ティグレX」を昨日整備して今日はハローワークまでチャリで30分くらいの距離を久々にドライブしてみたりして。
で、帰りにハプニング発生!!

チャリの「リアディレイラー」という部分の「テンションプーリー」が取れてしまったのだ!!

CA3B0025.jpg

「リアディレイラー」とは画像の後輪部分「Uの字の金具」付近にある部品で
「テンションプーリー」は画像を拡大すると見えるんだけどUの字金具の下にある「赤い輪っか」がソレ。

CA3B0059.jpg

で、この画像がその取れた「テンションプーリー」の図。
なぜか「赤い輪っか」だけが見事に取れている。
どうやって取れたのか不思議なモンである。

代わりのパーツとしてシグマの「RD-F700」のプーリーユニットを購入。
合うか合わないかは全く分からないんだけど、画像とRD-F700の分解図のプーリーの形状から博打購入!

ずっと引きこもってたんで久々に身体動かして運動不足を解消しないと。
これから暖かくなるしチャリを使っていってみようか・・・




バトルレイアウト変更を自作ゲーで確かめたら気になる点を見つけたんで週末中に更新するかも知れません。


2010/04/09/Fri 19:23:43  思いつき/CM:0/TB:0/

§ 色々とスクリプト機能追加&修正

バトルレイアウト変更に更なる機能を追加しました。

・詠唱中の顔グラ

・詠唱中のキャラに詠唱中アニメーション(ループアニメーション)

先に言っておかなくちゃいけないのは公式のRGSS2修正スクリプト「VX_SP1」を導入しないと
ループアニメの表示がおかしくなります。

ネタは掲示板での提案ということで、こういうのがあったらどうかな?
という事だったんだけど、面白そうなのでやってみました。

不要の方は「クリアしたアニメーションの番号」を指定して下さい。



で、ループアニメーションに関連して「アニメーション軽量化」にループアニメーションのメソッドを追加しました。
普通のアニメーションと一緒のメソッドを利用しているので同時使用はムリ。
だけど、新たに「Sprite_Base」を作ってそっちでループアニメを行なえば複数のアニメーションを表示出来ます。
スクリプトでの使用前提の追加メソッドっていう位置付けです。


ダメージポップアップ他の素材も修正しているので差し替えをお願い致します。


2010/04/08/Thu 19:50:37  思いつき/CM:0/TB:0/

§ 色んなツール

なんか顔グラで使えるツールないかな~~とか思ってググった結果。



ぐるぐる大作戦

http://goorugoorulab.blog55.fc2.com/

シェアウェアだけどかなり安い金額で表情を変えられるソフト840円。
静止画像を歪ませたりなんだりしてソレっぽく加工される。
ぐるぐるセクシー大作戦ってやつもあって、乳をゆらしたり腰をうねらせたりも出来る。こっちは1260円。
体験版で試すと以外と面白い。


CrazyTalk 6

http://www.ah-soft.com/ct/index.html

「JAMバンド」とか作ってる会社で、スタンダード版のパッケージで8000円。プロ版で15000円するソフト。
製品版なだけあって、これは完全に静止画像に表情を加えてなおかつ喋らせることも出来るという
かなりトンデモナイソフト。
Vocaloid2の小学生版とかJAMバンドとか、合わせてアニメーション動画とかが作りやすくなっているらしい。
Vocalod2って考えてみればクリプトンの初音ミクとかそっちが正当っぽく感じるけど
ヤマハの合成エンジンってだけで、ヤマハとちゃんとやってればどこのメーカーが出しても別に問題ないんだよな。


Live2D

http://www.live2d.jp/

これも静止画を使ったツールで、静止画を背景にモデラーを作成してそれを3Dっぽく動かしたり出来るというソフト。
絵描きさんが頑張って描いた絵をこのツールで自由に笑わせたりエロ顔にしたりできる。
フリー版もあるので、まだ試してないけど面白そうなツール。
ちなみに製品版は上のCrazyTalkよりも高い。
アバターの作成ツールも準備中だというのでこの先に期待できるツール。


なんか、ツクールの顔グラ作成ツールを探してググったら気が付けば別のツールのような気が(^^ゞ
こないだのパーティーキャッスルとLive2Dとか合わせれば無料でそこそこの画像や表情を作れる気もするが・・・
う~~~~ん・・・・・・


2010/04/06/Tue 00:35:42  思いつき/CM:0/TB:0/

§ EeePC S101 に Windows7 をインストール

その名のとおり、ネットブックに最新OSのWindows7を入れてみた。

・インストール準備

外付け光学ドライブなんてものは持ってないんでやるならUSBかSDHCかどっちかってことで

http://blogs.yahoo.co.jp/momo_poem/59033759.html

を参考にSDHCにWindows7をコピーする。
マウントに「PowerISO」を使ってるけど「daemontool」でも可能。

で、インストール用のDVDならぬSDHCが出来上がったらXPなのでアップデートなどせずに新規インスコ。
万が一何かあったら非常に困るので・・・

http://edlogtkool.blog36.fc2.com/blog-entry-266.html

で、事前にリカバリ用USBメモリを作っておけば何かあっても元に戻せるのでしっかりバックアップを行う。
サブマシンとして使う人が多いので壊れてもいいと思ったら結構なんでもやってしまう。

あとはインストール作業を行う。
確か7Gくらい容量を食った。


・ドライバ類

基本は「ASUS」の公式サイトで「S101H」のWindows7用ドライバをインストールする。
ちなみに「S101」はサポートされていない。
まぁ多分HDDかSSDかの違いしかないと思われるので、入れても特に問題なかった。
頑張って一通り「ACPI」とかも入れるとXPと同様に「fn」キーとか普通に使えるようになる。


・設定編

インストールが無事に終わったら問題なく起動すると思う。
インストール中にブラックアウトして・・・とかいう症状が出るPCもあるらしいけど
BIOSが最新だったせいか特に問題なく終わった。

真っ先に気になるのが「画面の解像度」
XP時代は「1024*768」とかスライドしたけど設定できたものが「1024*600」しかできない!!?
色々とぐぐった末に

http://ethelion.blog9.fc2.com/blog-entry-121.html

でメモ帳に設定追加の記述をコピーして「.reg」に拡張子を変えて「結合」して再起動で無事に「1024*768」設定できた。
なぜかその上の「1152*870」というXP時代には無かったサイズまで設定が可能に!
ツクールVXをインストールするには「1024*768」以上でないとダメなのでこれはいい。
しかも圧縮表示されているんだけど、処理的にそれほど重たくない気がするので別のダウンスケール処理でもやってるのか?
英語版のドライバだとこの設定しなくてもいいみたいだけど試してない。

グラフィックが最新でないこのネットブックは弱いので、16ビットとか壁紙無効とか
エアロの無効とか俗に言う「Windowsの高速化」を設定する。
定番はSSDなので「仮想メモリ無効」「デザインやアニメーションを無効化」とか一通りやっておく。

http://crazy-man.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/windows-7-rc-f9.html

ここで注意するのは「サービス」の設定を無効化する際に「Telephony」のサービスを停止すると
「D02HW」などのモバイル通信機器の接続も無効化されてしまうこと。
イーモバイルの接続時に「エラー711」が出たらそっちを疑うこと。
他にこの機器はなぜか認識されないことが多々あるのでその場合はググること。


・セキュリティ

重たいので「COMODOインターネットセキュリティ」と「スパイウェアブラスター」の2つのみを入れている。
メインには「AVS日本語版」「spybot serch & 」とか「X-guard」「peer guardian」とか入れてしっかりやってるつもりだけど
EeePCには重過ぎるので却下。



・その他

家のメインPCに外出先から接続する際には「マイクロVNC」「HAMACHI」「DiCE」が必要となる。
メインには「VNC」「DiCE」「HAMACHI」を。
VNC用の「TCP5900番」のポート開放も必須。

「DiCE」はDDNSサービスの更新ツールで「VNC」はその名のとおりVNCツール。
「HAMACHI」はネットワークの設定。

ノートには「VNC(クライアント)」「HAMACHI」でおk。
贅沢言えば「Wake up On Lan Tool」という「WOL」遠隔起動ツールを設定しておけばさらにグッド。
その際にメインPCの「物理アドレス」と「UDP2304番」のポート開放が必要なので気をつける。

ざっと説明したけど詳しくはツールの名前でググって設定を行ってくれ。
全部終われば、いつでもどこでもメインPCを外出先から起動してHAMACHIの機能でファイル共有も可能なので
メインからサブへのファイル転送とかもできるのでは??
大体は必要なデータやツールは家出る前にUSBにコピーとったりするからあまり使わないけど。


そういや、7はメールソフトが付属してないらしい。
いつも付属のやつ使ってるからすっかり忘れてた(^^ゞ


2010/04/04/Sun 18:34:31  その他/CM:0/TB:0/

§ 色々雑記

かおメー以外になにかいい顔グラ作成ツールがないか探していたら
スクエニから「パーティキャッスル」という3Dキャラを作成出来るっていうから試したんだけど
「表情」とか「髪の色」とかを自由に変えられないんでツールとしては使えない・・・
規約は問題なさげな文章だったけどね。

で、今は愛用のEeePC S101にWindows7をインスコしようと思ってやってる途中。

http://blogs.yahoo.co.jp/momo_poem/59033759.html

で「SDHCからインストール」というのをやっていて、その通りにやったら無事にインストール完了。
アップデートしようかと思ったけど、色々と面倒だったので新規でインスコ。
事前にノートンゴーストで変更前の状態をバックアップしてるのでダメならそっちに戻せばいいし。
その辺りはブログで「USBでリカバリ」とか書いたはずなんでそっち参照。
ドライバ類を更新してバックアップ取って・・・かな。

あとは珍しくエロゲネタで「リアル彼女」とかいうものがあったので体験版やってみた。

う~ん・・・・・

エロDVDじゃだめなの???

多分やたらと高度な3Dグラフィック処理や音声加工処理がリアルタイムで行なわれているとか
技術的にはかなりトンデモナイ代物なんだろうけど、なんか切なくなってくるね。
ちなみに好みは「彩ちゃん」ですた。贅沢言うと身体は「愛ちゃん」で。

でも俺的にはエロDVDの方がヌけるしいいと思うけど・・・


最後にスクリプトネタ。
ダメージポップアップで「敵を倒すとダメージがポップアップされない」のを発見したので
その辺りを修正しておきます。



2010/04/04/Sun 02:54:30  思いつき/CM:0/TB:0/

§ 北海道ネタ

昨日の記事で前提として「北海道人の」という事を一言言っておきたくて。
コメもらって人口分布とかさらっと見たりしたんだけど
言われてみれば大都市圏ではそもそも「車が無くてもどこへでも行ける」という恵まれた環境だったってことは
言われなきゃ割と気付かなかったりして(^^ゞ

japan.png


地図を見ると北海道ってやたらとデッカイんで全域に交通網が整備されているわけではない。
東京→大阪間がググると560キロ程度らしいんで、北海道でやってみると
函館→札幌で250キロくらい。
札幌→稚内で300キロくらい。
札幌→釧路で550キロくらい。
つまり函館→稚内とか札幌→釧路と同じくらいの距離って事になる。
で、肝心なのは北海道には新幹線などと言う便利な乗り物は一切無いということ。
いいとこ特急であるのと、特急で行っても結局タクシーかレンタカーか1時間に数本しかないバスを利用するオチ。
東京(成田)→札幌(千歳空港)で飛行機の時刻表ググってみると2時間かからないみたいなんで
車で函館まで高速使って4時間かけて行くよりも近い・・・

交通網が道内は広すぎてどうにもならないのと「冬」というものが半年近くもあるので
買い物やら移動やらにメインとなるのが「車」ということになる。
北海道じゃ基本的に「1家に最低1台」くらいないと生活できないので、同じ札幌市内でも車がないと
どこにも行けない状況が待ち受けていたりする。
近くには山やら峠やら海やら大自然を延々と車で走らにゃあならんし
冬は夏タイヤの倍くらい高い「スタッドレスタイヤ」が不可欠なのと車の「暖気」も必要なので
夏よりもガソリンを食うとか雪がなければどれだけ助かるか・・・
車も「4WD」でないと安心できないのにエコカーがFFがほとんどとか寒冷地放置プレイ・・・

いつだかどっかのお店で広島県出身の店員さんが言っていたのは
「北海道はなんでも揃ってる」
というのが地元的に印象的だった。
ちょっと街を離れると山や海や温泉があって、すすきの行けば大きな歓楽街があって・・・
とか、北海道の空気が澄んでいてとか冬はパウダースノーとか
いわれなきゃ確かにそーなんだけど冬は寒いし面倒だし車無きゃどこにも行けないしで不便だけどねぇ・・・

ちなみに、地元の人は「雪祭り」とか「大倉山ジャンプ台」とか全く行きません。
函館の夜景もそんなに毎回行くような所でもないし、なにより遠いし。
函館のイカはすっごくうまいけど。
カニとかも年に数回食べれば良い方だし、おせち料理とか売ってるけどうちの親戚周りは作らないな。

北海道の道路は冬の雪対策のために道の幅が広くできていたり、いちぞやちらっとテレビで言っていたのは
北方領土とかその辺りの問題で自衛隊の戦車が走れるように道路のアスファルトの厚さが厚いとか。
道路が広いもんで法定速度で走ってるヤツは正直ウザがられる。
平均が標識+10~20キロなんて速度なんで、支笏湖辺り俺が走る時は軽く流して平均●20キロとか。
キチガイならもっと出してるんだろうね。

あぁ・・車が無くてもすぐにどこへでも行けるってスバラシイね。
雪が降らないってステキだね~~!


2010/04/02/Fri 02:24:08  思いつき/CM:0/TB:0/

§ エイプリルフールなんだっけ

すっかりエイプリルフールなんて忘れてたんだけど、ツクラーの瓦版様のところでなにかいつもと違ったので

「あぁ、エイプリルフールかぁ・・・」

と思って、夢に向かって繋がりとX大好きなので破滅に向かってというオチ。


気が付けば、あと500アクセスくらいで10万アクセスいくんだねぇ~~~
実はHP立ち上げてから7年くらいたつページらしい。
ツクール2003製を新品で割と早い時期に買ったからそれくらいか。
こんな時間経ってゲーム2作にオマケが数作とかペース遅いにも程があるね。
RGSS2をいじり始めてから2年とちょっと。
今現在で42のスクリプト素材を公開するようにもなってすっかりスクリプト素材屋やってるけど
当初は効果音挟むくらいしかできなかったんだけど、今じゃそれなりのものは作れるようになって
あとはVXでとりあえず頑張ってゲームを完成させることが目標。
で、追加で色んなエピソードとか外伝とかDLするようにしてみたりとか。

スクリプトは基本的に何かにインスピレーションを受けた時に作ったりする。
戦車乗降システムは言うに及ばず、生産システムはオンラインMMOなんかじゃありがちなシステムだし
バトルレイアウト変更はSFCスレイヤーズ戦闘+FF2的な感じなのをフロントもサイドも両方あったら便利だと
個人的に思ったので、使う側が自分で選択するような感じにしてみたりして。
あとは自作ゲームの制作上必要に迫られたりとかか。

スクリプトネタが多いので自作ゲームの話を少々。
コンセプトがあって「現代社会」を根底に「ゲーム」にしようかと。
なので、単純な話にはならないつもりです。
30代の俺が感じる「閉塞感」みたいななんかそんなっぽいようなもの。
で、ゲームとしてちゃんとオチとか戦闘して楽しいとかゲームの要素がないと始まらないので
だからこその色々なスクリプト素材だったりする。



つづきはさらに長いので。


続きを読む
2010/04/01/Thu 02:05:50  思いつき/CM:2/TB:0/
MAIN
copyright © 2006 「EnDlEss DREamER」ブログ. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房