「EnDlEss DREamER」ブログ

最近はunity5メインで活動中。以前はツクールRGSSネタなど。

§ 小林可夢偉モナコ5位!

いやぁ~~カムイすごいねぇ♪
モナコで5位ですよ?
ウェバーやハミルトンと死闘を繰り広げ、最後にウェバーに抜かされたけど5位。
なんであびる優と付き合ってるのか、その辺のセンスが疑問だけど・・・

「モビルスーツの性能の差が戦力の決定的な差ではないことを教えてやる」

と言わんばかりに、頑張ってた!!
今年から「KERS(カーズ)」と「DRS」という機構のおかげでトップスピードを一定時間上げることが出来る。
モナコは抜かせないコースで有名だけど、それを変えてしまうくらい効果のある仕組みなんよ。
KERSはブレーキ時の熱エネルギーを電気にして蓄えて80馬力分を一定時間使える。
DRSはリアウィングの角度を可変出来て、ダウンフォースを無くしてスピードを上げられる。
詳しくはググって使い方や制限など興味有れば参照。

日本人F1ドライバーの歴史を塗り替えた出来事に思わず熱くなったmitsu-evoでした(^_^)



さて、セーブデータ圧縮はいかがでしょうか?
スクリプト導入で圧縮できるのでプロジェクトのサイズ肥大化にお困りの方はお試しくださいm(__)m

今は「疑似3D表示」をどうにか出来るだろうか?
ってことで、ググっています。
DAIpage様のところで「疑似3Dフィールド」とか「自作tilemapクラス」など公開していて
仮)ツクールライフ様の所で「Bitmapクラス16M上限回避」のスクリプトが公開されています。
純正のBitmapクラスって16M以上の画像を扱うことが出来ないみたいです。

疑似3DとはFF6のフィールドみたいな感じのもので、ぬっぺらとした遠近感のある表示方法。
そのぬっぺらを壁とか木を普通に表示して拡大縮小できて、地面などは疑似3Dで。
ようはマリオカートみたく、土管とかそういう風に区別付けたいってことですね。
そのためにはタイルマップクラスの中身を知る必要がある気がして
ググっていたらDAIpage様に行き着いた。


どうにか改変して使いたい!


うちのゲームって他の制作者様と違って自作絵というものは存在しないんで
こういうところで、見た目の感じを純正ツクールと違う感じにしてみたいなぁとか思うんですよ。
結構、出来ずに挫折した妄想も数知れず存在したりするけどね。
でも、やってみたいですね~~~


2011/05/31/Tue 13:46:26  思いつき/CM:0/TB:0/

§ セーブデータ圧縮(Zlib版)

http://mitsu-evo.6.ql.bz/RGSS2_57.html

★ 概要 ★

・セーブデータのサイズを圧縮して保存し、読み込む素材です。
・純正のデータと圧縮データをロードします。
・セーブ時は圧縮ファイルで保存します。
・圧縮形式は「gzip形式」拡張子は「.gz」です。
・圧縮されたセーブデータが作成されたら元の
 「.rvdata」ファイルは削除してください。
 重複していると圧縮データが反映されません。
・設定で圧縮率を大まかに設定できるので好きな値を入れてください。
・多分、RGSS1でも使用できます。
・圧縮に使っているライブラリはRGSSに入っている「Zlib」を使用しています。
・単純にサイズの軽量化を図るものなので暗号化などはありません。
・「スクリーンショット表示 Ver 1.0 by 半導体」
 http://h2so5.web.fc2.com/
 のスクリプトにのみ対応しています。
・セーブデータのレイアウトを大幅に変える素材とは恐らく競合します。
 改変等は自由ですので、分かる方は自由に改造してください。



ってことで、完成しました「セーブデータ圧縮(Zlib版)」
いやぁ~~~やればできるもんだねぇ~~~

簡単に説明するも何も、セーブするときに圧縮ファイル作成して、ロード時にそれを読む。だけです。

実は結構苦労した。
RGSSの話を詳しくすると、セーブ時は「Marshal.dump(obj,port)」って形式でアクターだったり
システムデータだったりを「バイナリの文字列」で書き出してセーブデータを作成する。

どーやってファイル作ってるの??
という方の為に簡単に解説。

  
  file = File.open('ファイル名', "wb")#「ファイル名」は作成ファイル名。「wb」はバイナリで書き込む。
  write_save_data(file)# 前述のMarshalで書き込む
  file.close# 開いたものを閉じます。


って感じでファイルを作成しています。
読むときは「rb」で指定して「Marshal.load」してグローバル変数に入れています。

で、RGSSには「Zlib」というライブラリが例外的に入っているので、実は圧縮できます。
で、圧縮ファイルを読んで、ファイルの中のデータを読み込んでMarshalでロードすればおk!

と思ったら、「最初のデータ」しか読んでくれず他のBGSとか一切読まない!!
どうやら「バイト文字列」を含んでいて「"\n"」までしか読まないらしい。
「Base64」に変換してやればいいらしいというのもあるようだけど、やり方が分からず断念。

なので、「\n」までは読むので、配列1個はロード可能なので「セーブデータ全部を一つの配列」にして
圧縮ファイルからロードして、配列から変数に入れていく・・・
という手順でこのセーブデータ圧縮は出来ています。

がんばってバイト文字列関係を解決できたら多分、普通のファイルとかもデータをバイナリ文字列にして
圧縮ファイルからロードとか出来そうだけど、圧縮ファイルから全部やったりすると重たい。
20Mのセーブデータを1M以内にして8個くらいセーブデータをタイトルから読まそうとするとちょっと重い。
その辺りは設定で、圧縮率とか調整してやれば動作が軽くなるかも知れないけど。


このスクリプト最大のウリは「スクリプト単体で使える」という所なので
初心者でも扱いやすい素材となってます。

テストプレイで元のセーブデータをロードしてセーブすると圧縮ファイルが作成されるんだけど
作成されたら「元のファイルは削除」して下さい。
でないと、セーブ画面にデータがロードされません。
元のデータか、圧縮データかどっちかにしておいて下さい。
因みに、解凍したデータは保存方法が違うので解凍しても使えません。
圧縮されたままで使用して下さい。


2011/05/26/Thu 19:36:23  思いつき/CM:0/TB:0/

§ 気がつけばスクリプト(^^ゞ

昨日言っていた「セーブデータの圧縮」の圧縮はうまくいったっぽいです。
RGSS2にあるZlibは「gzip」つまり「.gz」形式の圧縮ファイルを扱うことが出来ます。
圧縮の方がうまくいったというのは、セーブデータ名のgz形式で圧縮。
20Mあったファイル容量が850kbまで圧縮!
Zlibの機能で圧縮率を0~9まで変えて圧縮が可能らしい。
stringがメインだけど、ちゃんとgzipコマンドを使ったgzファイル作成ってのがあったのでデータは大丈夫。

ただ、圧縮は出来たけど圧縮した中身を読むことがまだ出来ていない。
でも、昨日に比べてスゴイ進歩だぞ!!
RGSS・RGSS2純正付属モジュールでちゃんと圧縮が可能というのはいいね!
いや、ちゃんとrubyの拡張ライブラリくらい付けてくれればこんな苦労もないんだけど。

まぁ、ないものをどーこーゆっても始まらないので、あるもので何とかする。
多分、時間さえあれば解凍の方も時間の問題だろう。

結局、イベント制作ではなくスクリプト制作・・・・
セーブデータの肥大化は多分「個別装備アイテム」とかその辺で結構データが大量だから仕方なし。
さて、ググって解凍の方法でも探るか。


2011/05/24/Tue 20:49:45  思いつき/CM:0/TB:0/

§ 新スクリプトをちょっと

バトルレイアウト変更:extesnionをまた修正しています。
投擲アクションでサイドビューは投擲するとデータベースアニメを非表示に。
フロントビューの場合はデータベースのアニメを表示。
何か後に表示したい場合は「連続アニメーション」スクリプトなぞを使うといいかもです。


さて、新スクリプトを構想していまして、自作ゲーのセーブデータが1個あたり20Mもあるという
実際にゲームを配布したらトンデモナイサイズになってしまうので小さくしたい。

セーブデータ圧縮スクリプト自体は「White_Fluite」様で公開されてるんだけど
ちょっと自作ゲーには競合とかの関係で導入が難しいので

「じゃあつくっちゃえ♪」

ってことで作ろうかと。


サイズを小さくするには圧縮をしなきゃいけないのはPC使える人なら誰でも思う。
ツクールで圧縮するにはどうすれば・・・・
と、そこで思い出したのが「ゲームデータの圧縮」というエディタのコマンド。
ツクールには「Zlib」モジュールがあるんです!
スクリプトのデータから発生したデータを扱う点ではセーブデータの圧縮くらいなら出来るはず。

因みに、暗号化アーカイブ128Mの問題とかあるみたいだけど

http://blog.goo.ne.jp/exa_deicide_alma/e/4f4993311a23a429743fd2e770d01c8d

でゲームの配布方法がのっている。
結構簡単に出来そう。
自作ゲーの場合も例に洩れず128M以上あるのでこれは助かる対策法♪



追記
そう簡単にはいかないっぽいです。
marshal.dump はバイナリ文字列で出力。
に対してzlibって文字列でしか圧縮できないんだけど
圧縮したバイナリをさらにmarshalするとどうもうまくいかない。
pack とか unpackとかの法則や引数は知らないから、辞書とにらめっこせねばならぬ!!
たかがセーブデータと侮っていたナリ・・・


2011/05/23/Mon 18:28:08  VX RGSS2/CM:0/TB:0/

§ 久しぶりにイベント制作!!

とかいいつつ「マップイベント指定分の確保」を修正しています。
このイベントで結構致命的なバグ「既存のイベントが消えてしまう」というバグを直しています。
自作ゲーにて発覚したのでサンプルプロジェクトと自作ゲーで動作確認してうpしています。

何のためのスクリプトかというと「イベント制作補助」スクリプトですね。
既に作ったマップイベントで新たに「仲間が会話するシーン」を追加したい!
けど、イベント既に作って仲間の動作はコモンイベントに任せてイベントIDが決まっている・・・
という場合を想定して作ったものです。
というか自分はスクリプト素材見ても分かるとおり、後からかなり追加や修正が入ります。
使い方は、編集したいマップに一度テストプレイで表示する。
それだけでマップ表示時に自動的にスクリプト側で新規イベントを指定分確保します。
後は、プロジェクト閉じて再度開いてみるとあら不思議・・・


他の補助スクリプトとして「コンティニュー初期化」ってのがあります。
データベースの変更を反映するには「ニューゲーム」でしか反映されません。
それを途中のセーブデータからでもちゃんと反映されるようにしたスクリプトです。
データベースの初期値にアクターのデータが戻るのでその辺りは調整してくれってことで。


そんなこんなで、自作ゲーのイベント制作を久しぶりにしました。
アクターの表示周りやタイトル画面の表示周りのスクリプト修正を半日ほど行いつつ
途中、眠気に襲われて寝つつ、作業用BGMという名の作業妨害BGMに手を出しつつ
久しぶりの一歩。
ってなかで発覚したスクリプトのバグを修正しての今。


スクリプト修正は少なめで進めていくように頑張ろう!


2011/05/23/Mon 00:34:58  ツクール製作日記/CM:0/TB:0/

§ 武器投擲アクション追加♪

先月末辺りからやっていた「武器投擲アクション」機能を追加しました。
スキルやアイテムの投擲設定と同様にメモ欄に記入することで装備武器を投擲して攻撃します。
修正箇所として「不意打ち」での反転時に投擲軌道がおかしかったのを修正しています。


追加項目として・・・

・「円軌道」という新たな投擲軌道も増えて「ブーメラン」のように手元へ戻るアクションも追加!!

・さらに「ダメージ0」で投げた武器を「弾く」というアクションもさらに追加!!!
 (回避やミスは含まれず、実ダメージが0の場合)


これで、ブーメランを投げて攻撃をして、文字通り「ファイヤーボール」で炎を投げて爆発するスキルや
「火炎瓶」のように放物線を描いて投げて燃える攻撃アイテムなどが実現可能となり
硬くて投げた物を弾かれる動作で「全く効かない」感じが演出される。


つったってこの機能って「メタルマックス2」のパク・・・とかツッコまないよーにっ!
これで、結構サイドビューの機能を頑張って充実させようとしてるつもりですから!!!


弓矢やパチンコなどの「発射エフェクト」とは別に実装してるんだけど
またまた悪い癖でたった今、思い付きで「発射エフェクトの軌道設定」実装しようか?とか
スクリプト側で勝手に作っている「弾丸」の画像をアニメーション指定にしてみようか?とか
「迎撃装備」作ってまたなんか機能追加しようか?とか
いつまで経っても戦闘が固まらないこのスクリプト。


迎撃装備を簡単に考えてみると

1.対象の攻撃属性取得
2.投擲アクションかどうか?
3.迎撃装備がその属性を迎撃できるか?(装備メモ欄で迎撃できる属性ID取得)
4.投擲アクション「直線移動」か何か流用で、飛ばしてるものの座標に向かってぶつける
5.ダメージ計算
6.メッセージ表示「○○が△△を迎撃!」とか表示。


うん、なんか出来そうな気がしてきた♪
でも、ファンタジーモノで迎撃が必要な攻撃ってあるのか??
せいぜいが「矢」を防ぐ「風の魔法発射」とかそんなもんか???
自作げー「REON」もファンタジー色なので、必要じゃない気もする。
でも、MM好きなら敵の主砲をことごとく粉砕する「レーザーゴーゴン」は再現したい!
来月中には多分やりそう・・・



関係ないけど、IS04のmicroSDを16Gにして、パーティション分割して、FATを8Gとext4を7.7GにSWAP領域を残り
とかやって、microSDにLubuntu11.04を入れたりした。
いやねぇ、Androidもlinuxだから端末でubuntuとか面白そうじゃん。
root取らないと何もいじれないんだけど、z4rootで知らないエロメール送信されてからは
アンインスコしていじってない。
一時的なrootしか取らずにフォントだけ入れ替えて使ってるだけだけど。
どっちにしろ、端末の内部を丸ごとイメージでバックアップしてクリーン状態から復元する術を確立してから
でないと、おっかなくていじる気にもなれない。
ということで、そっち関係もググっている。

ちなみに、USBのubuntuは3つになった。
メイン用のubuntu11.04&LXDE変更のなんちゃってLubuntu
緊急用のecolinux
今回入れた、android用にと作ったLubuntu11.04


こんなにあってどーする?


2011/05/18/Wed 19:14:40  思いつき/CM:0/TB:0/

§ 帰ってきました~~

昨日の夜、帰ってきて飲み屋へ行き朝まで飲んでました~~♪

DSC_0047.jpgDSC_0050.jpg

鍵は大阪駅にあるグランヴィアというホテルの鍵。
なんか、昔の鍵みたいで面白いっしょ??
そして、飛行機から外の気色!

4日目は疲れ果てて、チェックアウトぎりぎりまでゆっくりして、大阪駅周辺で買い物して帰ってきました。


DSC_0063.jpg

このぬこはうちの実家のぬこでまだ5ケ月♪
ロシアンブルーとシンガプーラのミックス!
やんちゃ真っ盛りでずっとバタバタ動きまくってます。
袋やティッシュの空き箱に突進して穴があればすぐに入っちゃうカワエエぬこ。



さて、ツクールですが、バトルレイアウト変更:extensionの機能追加修正が続いています。
今はダメージゼロの時の投擲アクションでの「投擲物を弾く」エフェクトを作成中です。
直接攻撃については関係ないです。投擲での動作ですね。
来週中にはうpしたいと思ってます。
大分、バトルレイアウト変更も変わってきているので、スクショや動画を作り直さなきゃ
いけない時期にきてますね~~~



2011/05/13/Fri 23:03:13  思いつき/CM:0/TB:0/

§ 3日目大阪USJ---

京都を離れ、大阪はUSJに来ました~~~♪
関西方面は昨日から雨続き。
今日も雨。
しかもドシャ降りとか(>_<)

でもでも、だからこそUSJは空きまくりッ!!
なんたって、半日でほとんど周れたくらいだから!!!

モンスターロックなんだらショーというミュージカルなものを見て
スヌーピースタジオへ行き、ジョーズを見て、ジュラシックパーク見て
ウォーターワールド、バックドラフト、バックトゥーザフューチャー
スパイダーマン、ターミネーター2


DSC_0045a.jpg



という順で見てきました♪
あいにくの大雨で、修学旅行生以外、一般の人はまばらで待ち時間はほとんどないままに乗れました。

雨で白いセーラー服がぬれてムハッ・・・という展開はなかったんだけど
白いカッパ着て生足で激短いスカートとかはかれると、裸にカッパみたいでなんとなくエロい・・・
でも、大阪弁喋るギャルはなんとなくおっかない気すらしてきます。
京都弁だと色っぽいのに、この違いは何なんだろう???

明日の予定は・・・実は決まってません!!
ヨドバシカメラとりあえず行って、何か見たり買ったりするかもしれないけどね。
やっぱりロリ巨乳が大好きだと実感したmitsu-evoでした。


追記
IS04からbluetoothで写メを送る方法がうまくいかずに昨日は画像なしでした。
EeePC側からファイル受信待ち状態にしてIS04から送信しないとダメらしい。
これでダイヤルアップとかも接続できるけど、イーモバイルあるし
スマートフォンあればPCサイトのチェックはできるのでダイヤルアップの意味はないかな。
ファイルの送受信をケーブルなしでできるのは便利。
っつーか、本当にネットブックって便利だわ。


2011/05/11/Wed 23:37:34  思いつき/CM:0/TB:0/

§ 京都2日目♪

今日は「金閣寺&本尊 → 竜安寺 → 天竜寺 → 野宮神社」という順でめぐってきました~~
金閣寺の本尊は普段は立ち入れないんだけど、ドラマの「江」というやつのおかげで今月末くらいまで
期間限定で公開されているというなんとも嬉しい偶然!!
「舟陸」という京都でも何本かの指に入るという松の木を見たりして。
竜安寺の庭園とか広すぎてちょっとしたダンジョンだよ・・・

ツクールなんてものでマップ製作が苦手なmitsu-evoには京都のような町は
町並みとか家の狭さとか小ささとかが織り成す風情ある町並みは結構好き!
家と家の隙間のなさとか、人一人通れる通路の奥に広がる空間とか
ちょっとしたお店にある小スペースに造られた和風庭園とか、小さいところに和を感じる。
当たり前に何百年前の家とかが民家として普通に使われているとかありえん!!(いい意味で)
多分、今後のマップ製作に大きく影響すると思います。


修学旅行生とか沢山いて、ロリ好きなmitsu-evoは嫁に「あの子カワイイ!!」とか言いながら
団体に混じって世界遺産めぐり。
人力車に乗って「嵯峨」の方へ行き、昔ながらの京都の風景を堪能♪
実は京都の紅葉って葉っぱが小さい。
北海道のと比べるとふた周りは小さい。
なので、赤みが京都の紅葉のほうが濃いみたい。
ちなみに、紅葉にも「花」が咲くようで、この時期だけに見られるレアなものらしい。
赤く細長い小さな花びらが特徴でした。
知りたい方はグーグル先生のイメージ検索で。

ただ、歴史好きでもなんでもないので、ずっと寺とか神社めぐりは飽きます。
暦女レベルでないと京都は堪能できません。
それほどまでに歴史があり、沢山の世界遺産やそれに順ずる古い神社仏閣があり
それぞれに教科書に載るような人物の伝説が存在します。
寺や神社にしても、バラモン教のどの神様をベースとしたのが何如来とか
何時代の何天皇が何をしたときの寺とか、あまりにもマイナーすぎる由来や伝説がありすぎて困る。
故に、好きな人には何日いても飽きないと思われ。


他にびっくりなのは、電車の脇スレスレに民家の裏側があるとか、車が「ンな狭いトコ走るのか!?」
というような場所も当たり前に走るとか、京都弁喋る女の子がやけに色っぽく感じるとか
料理も「食材の新鮮さが劣る」という「昔の事情」から成る「京料理」とか
なにかと「品」と「古き良き」を感じました。
北海道なんて明治以降の土地なんで、町並みはアスファルトとコンクリート。
下町なんて存在せず大型ショッピングモール。
公共交通機関は電車は「JR」地下鉄は札幌市営地下鉄。バスはJRと中央バスに定鉄バス。
どれも何分おきではなく、一時間に数本というローカルさ。
広い土地故に、車社会となる。
っつーか、雪降らないだけで年中原チャとかでもすごせるとか、公共交通機関の本数や路線が
充実してるのもあるよね、内地は。
札幌の国際スキー場でもGW中はまだ営業しているからね。


明日は京都を離れ、大阪に行きます。
やっぱりUSJ一日遊んで行きます!!
大阪駅が新しくなったと何日か前のミヤネ屋でやってたのでそれも見てきます♪


最後にツクールブログなのでツクール話。
行きの飛行機の中でブーメランに使えそうな円軌道を作成したので、次回更新時にはエフェクトが増えます。
更にはMM2みたく「0ダメージ」の「投擲攻撃」での「弾くエフェクト」も作る予定です。
自作ゲー関連で言うと「庭園」とか、町並みも工夫してみようかなとか
「その景色には理由がある」的なマップも作りたいと思っています。
土地柄の建築構造とかは勉強になります。
広い土地の豪雪地域ゆえの広いスペース。
小さい地域に大人数という地域ゆえの構造とか、歴史ゆえに優先されるものとか。
学生の時には「暇で面白くない」場所なんだけど、大人になって来るとまた違った良さが京都にはある。
ということで、今日はこの辺で~~~




追記
柊屋別館にて、今日の風呂は「ひのき風呂」でした♪
木の温もりや雰囲気がとても贅沢な風呂でした~~~
温泉ではないけど、それは温泉地域ではないだけの話なので。
北海道が当たり前のように天然温泉で加熱なし賭け流しなんてのが結構贅沢なのも外出て知ったわけで・・・


2011/05/10/Tue 23:45:53  思いつき/CM:0/TB:0/

§ 京都1日目♪

北海道から遥々京都へ来ました~~~!!
まず、思ったことは「風情がある」ということ。


いろいろ思ったことを挙げてみる。


・家の幅が狭い&隙間がない
北海道は雪があるので家と家の間隔がかなり広い。

・瓦屋根の家!
上記と同じく、瓦屋根の家はほとんど見ない。

・趣のある建物!
歴史を感じる古い建物が当たり前のようにあるのが北海道にはない。

・下町!という感じの町並み
個人商店みたいのが沢山並んでなんかの映画のような町並み

・「おおきに~~」
買ったり食べたりして帰るときに言う一言が新鮮!

・本当に歴史的建造物がその辺にある
「池田屋事件のときのーーー」とか教科書で出てくる有名人物ゆかりの建物がその辺にあるのがスゴイ!!

・薄味な食べ物がGood!
京料理を食べたけど、不思議と嫌いな食べ物もすごく食べやすくておいしい!

・とにかく暑い・・・
いや、北海道はこの時期最高で15度あれば暖かいのに、京都は29度とか(^^ゞ北海道じゃ真夏の気温です。


DSC_0026a.jpg



いろいろ本当にあるけど、京都はまわる場所が多すぎて絞るのが大変!
そして、歴史の勉強をするとグッと面白さが増すと思われ。
個人タクシーに若干ボッタくられたとかサングラス壊れたとかトラブルもあったけど
泊まっている「柊屋別館」は「ばーちゃんち」を思い出すような懐かしさを感じる旅館。
せっかくの京都なんでホテルとかどこでも一緒の建物に泊まっても面白くないし。

原発の影響で外国人観光客が激減しているとみんな口を揃えて言っていた。
アメリカとかロシアとか中国の国土と比べれば福島と関西でも隣町みたいな感覚なんだろーかね??
それと、舞妓さんのコスプレではなく、花見小路とか先斗町でリアル舞妓さん見ました!!!
昼に歩いてる舞妓さんはコスプレが多いらしい。
本来は夜の仕事なので、夜の上記飲み屋街で仕事しているのが本当らしい。
お店行ってみたいけど、メチャクチャ高いらしいし、何の店に舞妓さんがいるかも分かんないんで
目撃だけでもうれしいです♪


明日はどこへいこうか~~~!
ご期待(??)あれ♪


2011/05/09/Mon 23:07:31  思いつき/CM:0/TB:0/

§ うまくいったぞ!!

SHD-LV16GS」というぱっと見USBメモリ。実は外付けSSDというコンパクトなモノに
ubuntu10.10導入。
昨日まで苦労していたのが嘘みたいにあっさりインストール完了!
むしろ11.04にバージョンアップする方が時間掛かった・・・
そのままでは重いのでLXDEを導入してLubuntuに。
ウェブブラウザをchrominiumだったっけな?google chromeとおなじようなやつ。
やっぱりアクセスが早い気がします。



実はmitsu-evo、明日から京都へ行ってきます♪
内地(本州)へは高校の修学旅行以来行ったことがありません。
嫁さんと旅行で3泊4日で関西方面に居るので、このブログをご覧の京都・大阪近辺の皆様は
オススメの場所何ぞをコメくれたら嬉しいです(^_^)


そういや、飛行機とかも何年ぶりに乗るんだろう???


2011/05/08/Sun 22:10:04  思いつき/CM:0/TB:0/

§ ubuntu11.04が出ていたようなので

昨日あたりからUSBに入れたLubuntuを10.10から11.04にしようとアップグレード開始。
途中でエラーはいてうまくいかずその日は終わり。
今日は朝からクリーンインストールしようとUbuntu と Lubuntu の11.04イメージをDL。
ライブUSBとかライブCDとか作って試したけど「インストーラがクラッシュしました」とか
出まくってたった今、断念。
今はまたUSBにubuntuを入れてる作業。
wineによるツクールはめんどうなのでそれも断念。
今はecolinux入れようとたくらみ、VirtualboxでXP入れてやったほうが早いと思い作業中。

RGSS2は「バトルレイアウト変更:extension」の「武器攻撃での投擲」をやっている。
これもubuntu作業とかと平行してやっていて、エラーが出ない程度にはなった。
これも、軌道とか増やして「ブーメラン」とか作ったほうがいいかもなんて今、思いついたくらいにして・・・
重火器系のように武器を構えてアニメーションで弾を発射!
でも、現段階での完成度は「投げナイフ」くらいにしか使えない。

今月中には何とか完成させたいな。



追記
どうやらUSBメモリがいけなかったっぽい。
ライブUSBにしていた方にecolinuxを入れたら無事に動作♪
もらい物のUSBはそれなりってことか。
ちなみにメインで使ってるUSBはバッファローの「RUF2-LV16GS」というやつで2年前くらいに買った高速USB。
今回購入するのは「SHD-LV16GS」という「USB対応外付けSSD」というもの。
多分、外付けHDDみたいな感じで認識されるんだと思う。
それにLubuntu入れて4GくらいFAT32で使用して・・・なんて構想。
SLCチップのUSBってだんだん減っているそうで、大抵はMLCという1万回程度が書き込み限界のもの。
SLCは10万回書き込めるけど、32Gとかで結構イイ値段する。下手すりゃあ万超える。
他にUSB3.0対応とかあるけど、うちのメインでも3.0対応してないんで考えない。




2011/05/06/Fri 00:27:01  思いつき/CM:0/TB:0/
MAIN
copyright © 2006 「EnDlEss DREamER」ブログ. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房