「EnDlEss DREamER」ブログ

最近はunity5メインで活動中。以前はツクールRGSSネタなど。

§ 04/26のツイートまとめ

evomitsu180sx

#食器洗浄乾燥機 #dws-600dエラーのE2・・・水位異常が出てググるとフロートが調子悪くエラーっぽいhttps://t.co/INfzq25ACpカバー外してフロートの上の部品だけ浮かせて戻したら直ったっぽい??夜中だし掃除する時間はなかったけど
04-26 01:14




2017/04/27/Thu 04:16:35  思いつき/CM:0/TB:0/

§ 04/08のツイートまとめ

evomitsu180sx

#ジャパネットふとジャパネット見てて思ったんだけど、女性MCの丸尾詩織さんって人、結構ムッチリないい感じの身体してるんじゃね?と思ってググったら案の定そうだった件
04-08 11:24




2017/04/09/Sun 04:15:24  思いつき/CM:0/TB:0/

§ インスペクタに構造体 クラス 配列 複数項目

タイトル通り、インスペクタに1つの変数から複数の項目を入れるためにどうしようかということですね。
RPGの主人公のパラメーターを1つのクラスとして作って、インスペクタ上でなんとかいじれないかというアレ。

やりかた

http://ftvoid.com/blog/post/732

自前で作ったクラスの前に[System.Serializable]を追加する。
[SerializeField]を記述してから、パブリックで作ったクラス所属の変数を宣言。
これで使えるようになる。

2つ注意があって、ジェネリック型のクラスは使えない。
もう一つは、インスペクタで表示されないときは、どっかのクラスの内部に自前のクラスを作っているとかなので
そのクラスの外側に作ってみたら解決した場合もあるということ。


http://hiyotama.hatenablog.com/entry/2015/06/02/090000

あとで型を決めるタイプのクラスだそうで、これが関わると面倒らしい。
自前で作ったクラスAを親に持つBというクラスを作成して、それからパブリックな変数をどうとか。
詳しくはggrks

ここまで行き着くのに半日かかった・・・・・



2017/04/09/Sun 01:39:49  unity/CM:0/TB:0/

§ 1つのコライダーから複数の当たり判定 ダメージ判定 衝突判定

http://gametukurikata.com/program/damagecollider


これを参考にしました。

AがBに当たったとして、Aのワールド座標transformをBのコリジョンかなにかでローカル座標に変換するメソッドあったので
ローカル座標に。そして、Bのコライダーの中心座標からAのローカル座標の位置関係で
前後左右上下を条件分岐で判別できる。
というようなことが解説されている。

他には、空のゲームオブジェクトを当たり判定ごとに作って、その下にコライダーを必要分作る
なんてやり方も載ってた。
というか、その方法が結構多かった。

メタルマックスライクなアクション戦車ゲーを目指しているので、WOTほど厳密に装甲厚を設定しなくていいんじゃないかと
妥協をしている。車体下部とかなんだとか面倒だもん♪



2017/04/09/Sun 01:26:00  unity/CM:0/TB:0/

§ 04/06のツイートまとめ

evomitsu180sx

RT @tasonco_company: Unityでプログレスバーを作るときにハマりがちな3つの誤り!https://t.co/vw4XVBpFCl
04-06 08:14




2017/04/07/Fri 04:18:37  思いつき/CM:0/TB:0/

§ 04/03のツイートまとめ

evomitsu180sx

1ヵ月の有給休暇終わり、今日から新たな環境で仕事心機一転して頑張ろう
04-03 08:25




2017/04/04/Tue 04:17:45  思いつき/CM:0/TB:0/

§ 04/02のツイートまとめ

evomitsu180sx

#鉄血のオルフェンズ 最終回まぁ、あの尺じゃこんなもんだなって感じで良くない最終回ラスタルが一番おいしいままで、テイワズ編なければもっと・・と思うけど岡田麻里じゃな。権力と金と集団には勝てず、頑張りは報われないという最終回でした。二度と岡田麻里脚本は見ません。
04-02 17:39




2017/04/03/Mon 04:17:21  思いつき/CM:0/TB:0/
MAIN
copyright © 2006 「EnDlEss DREamER」ブログ. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房