「EnDlEss DREamER」ブログ

最近はunity5メインで活動中。以前はツクールRGSSネタなど。

§

        // 接触した弾のワールド座標(接触座標)を接触相手のコライダーからのローカル座標に変換
        var hitPoint = hit.transform.InverseTransformPoint(hit.point);
        // コライダーの大きさを取得する。
        var hitSize = hit.collider.GetComponent<MeshFilter>().mesh.bounds.size;
        // 接触対象のコライダーの中心座標ローカル座標に変換
        var colliderCenter = hit.transform.InverseTransformPoint(hit.collider.bounds.center);



このソースでオブジェクトの中心や接触座標、オブジェクトの大きさがゲットできる。
hitにはRaycastHitが入っているものとして、どっかでレイを飛ばしてください。
座標はいずれもワールド座標からローカル座標へ変換。
オブジェクトの原点からの座標です。
hitSize はMeshFilterをGetComponentから取得しています。これもローカル座標です。

https://docs.unity3d.com/jp/540/ScriptReference/Bounds.html

てBoundsの違いが解説。



2017/06/11/Sun 10:03:09  思いつき/CM:0/TB:0/
new 戦車ゲーの近況 / MAIN / 弾丸など高速移動物体のすり抜け対策 old

COMMENT

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://edlogtkool.blog36.fc2.com/tb.php/1239-a55259e8


MAIN
copyright © 2006 「EnDlEss DREamER」ブログ. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房