「EnDlEss DREamER」ブログ

最近はunity5メインで活動中。以前はツクールRGSSネタなど。

§ やっとうpッス!

「装備拡張:武器拡張追加」の機能追加版をやっとうpできますた。

重量システム

画面を見ての通り「赤い数字」が重量となります。

当然赤いから重量オーバーで装備画面を脱出することは出来ません。

メッセージウィンドウを表示して警告表示も出ます。

重量は4段階あり、「黄色→白→」の順で軽くなります。



****** 重量システム ******

装備メモ欄に ** <重量 1.1> ** など任意の「少数の値」を入力すると装備の重量を設定出来る。
重量過多で装備画面から出ることが出来なくなります。
設定で職業IDの「積載重量」を設定して、最大積載量を設定。
また** <積載重量加算 20.0> ** と言うように最大積載量を装備で加算もできます。
設定で指定%以下または以上の重量になると敏捷性に補正がかかります。
超過すれば敏捷性が低下・軽量化すれば敏捷性が上昇します。



というように重量に応じて敏捷性が上下します。

耐久度システムについても「装備破壊システム」スクリプトだけでの使用法もなんなので

最大HPにHPを追加するという機能を持たせました。

ただ、今回は「装備破壊システム」のスクリプトの更新まで至ってないので動作確認は取れてません。

もしかしたら耐久度の低下と共に最大HPも減少するかも・・・・です。

あとは色々とスクリプトが更新されてますが、全て重量システムに対応した修正です。




俺的にはかなりお気に入りの機能になったスクリプトッス。

でも、このスクリプトは当然KGC様のものがないと、そもそも装備項目の増加すらも

出来たかどうか怪しい・・・・

本当にKGC様々、大変感謝です。


 
そう言えば苦労したのは「正規表現」での「少数の取得」

色々とググって見つけたのが

(-?(0|[1-9]\d*)\.\d+)

という内容のもの。

「\.」というのが小数点を示しているようで、その前が「-0.1」とか「0.1」とかの判定で

「\d+」は「0~9の整数」なので「小数点以下の値」となるらしい。

以前に紹介した
「正規表現確認サイト」で記入すると確認できる。

「Your regular expression:」が、スクリプト内に記述する正規表現

「Your test string:」が取得したい文字

という使い方。

2009/11/01/Sun 01:27:08  VX RGSS2/CM:0/TB:0/
new ZZガンダムHGプラモデル / MAIN / 重量システム制作中・・・ old

COMMENT

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://edlogtkool.blog36.fc2.com/tb.php/442-3a8cb5fe


MAIN
copyright © 2006 「EnDlEss DREamER」ブログ. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房