「EnDlEss DREamER」ブログ

最近はunity5メインで活動中。以前はツクールRGSSネタなど。

§ M2A-VM HDMI に Phenom X4 Brack Edition と フロントパネルジャック

本日、落札したCPUが届いたので早速取り付けしてみた。

画像が面倒なので手順だけかいつまんで説明。

1.まずはついているcpuを外す。→取り付ける。

これは今までのBE-2350 と Phenom 9850とで「Scket AM2」という規格同士なのでポン付け可能。

2.BIOS を最新版に更新する。

電池を取ると多分元の「1304」だっけな?に戻るので正常にPhenomが認識されない。

3.biosにて倍率などの設定。

純正はどうやら200Mhz×12.5倍=2.5Ghzの設定。
自己責任で好き好きにOCしてもよいのでは?
ただし、なぜか倍率が固定されるっぽいので結局ベースクロックを上げないとだめぽ。

4.無事に起動するか確認する。

起動してもブルースクリーンやフリーズしたのでは意味がない。
マザーや周辺機器との兼ね合いもあるので無理をさせない。
元が2.1GのデュアルコアなのでPPhenom でクアッドになり純正で2.5Gなのでかなりのスペックアップ!


エクスペリエンスのプロセッサの値が以前の4.8 → 5.9 まで上昇した。
ただし、現在はグラボが逝ってるのでグラフィックは1.0という悲しい数字。



そして、やっかいだったフロントパネルジャックの認識しない現象について。

答えは「Bios」の設定でした。

デフォルトでフロントジャックの設定が「HDaudio」になってるんだけどそこを

「AC97」というものに変更することでうまくイヤホンやヘッドセットを認識するようになった。

この設定はあくまでフロントパネルジャックの設定なのでPC背面のジャックについては

HDAudioの設定のままなんだと思う。

これでやっとSkypeがvistaでもできるぞ!!



さて、後は落札した9800GTのグラボを待つのみとなったぞ。

2年前のドスパラ「primeシリーズ」の安物PCもクアッドコアになりゲーム機能もそこそこになると思われる。

これで後2年くらいマザーとか持ってくれればいうことなしだ。



そんなこんなでまだツクールのスクリプト修正作業には入れない・・・・

これから喪中のはがきの宛名印刷という作業が待ち受けているし。


2009/12/05/Sat 14:02:28  その他/CM:0/TB:0/
new 喪中ハガキ宛名印刷が終わったよ・・・ / MAIN / Skype old

COMMENT

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://edlogtkool.blog36.fc2.com/tb.php/477-e917a5ce


MAIN
copyright © 2006 「EnDlEss DREamER」ブログ. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房