「EnDlEss DREamER」ブログ

最近はunity5メインで活動中。以前はツクールRGSSネタなど。

§ FT-86

今の時代は「エコ」とか「軽」とかがまだまだ人気&主流の中でトヨタとスバルが共同開発している「クルマ」がある。

去年の東京モーターショーで発表された

クルマ本来の運転する楽しさ、所有する歓びを提案する小型FRスポーツのコンセプトモデル

というスローガンのもとに開発されているクルマ。

Toyota_FT-86_001.jpg

こっちが去年の東京モーターショーで発表された市販車バージョン。

とりあえず簡単なスペックを!

・水平対向4気筒2リッターNAエンジン

・駆動方式 FR

・ミッション 6MT

・ボディ 2ドアクーペ

・タイヤサイズ 225/40R19

・ブレーキ アドヴィックス製 前4ポッド・後2ポッドのキャリパー


誰もが現実的に買える価格を目指しているらしく「220~260万円の間ではないか?」という予測っぽい。

2011年の年末を目指して開発が進められているらしい。

FT-86 G Sports Concept

で、こっちのチューニングされてるのが「東京オートサロン」で発表されたFT-86の「FT-86 G Sports Concept」

というコンセプトカーで、テレビでやってたのを見ると「ターボ化」とかエアロ周り他がチューニングされてる。



水平対向ってことでその辺りはスバル好きからも注目されるのかな?とか思うんだけど

実は世界的にも「水平対向エンジンのFRクーペ」ってのが自動車史上であまり例がないらしい。



ぶっちゃけ感想なんだけど「よくこの不景気にやってくれた!!」といいたい!!

車体価格が予測のままならエボ・インプ・S2000・RX8・Z33辺りが現実的な範囲なんだろうけど

その辺りと比べても車体価格が安い。

エコだなんだって「実用的」とは言いようで「動くだけの乗り物」でしかない最近の車とは違って

やっぱりこういうものって「夢」がたくさん詰まっててイイ。



嫁カーしかない現在はすっかり引きこもりになって、運転しても楽しくない車ばっかり。

アクセルに応じた加速Gとか車高が低く横にデカイ車体はカッコイイし、何よりクルマの反応や限界が

そこいらの乗り物とは違う。ちゃんとドライバーの意思を反映しようとクルマが頑張ってくれる。

俺も独り身だったら絶対にほしい1台!!



ただ、現実的に考えるとタイヤサイズが19インチでブレーキシステム周りが拡大なんてwikiに書いてあったから

多分ブレーキローター周りが18インチにダウンできればいいかなって感じか?

夏はいいんだけど、北海道で乗ると考えると18インチのスタッドレスって15万円コース確定・・・

17インチの安いやつでも10万超えたし。

雪道FRなんてのは乗れば慣れるし、この手のクルマに「燃費」なんてくだらないものを求めてはいけない。

でもNAが市販車で販売されるんだろうからリッター10キロは走ると思うけど。踏めば当然下回るし。

ターボ化して7くらい走れば十分実用範囲内。



子供が車に「燃費がいいから」とか「室内空間が広い」なんて言葉を聞いて本当に「夢」のない社会になってると思う。

これからこういうクルマがまた日の目を見て人気の出る時代がそろそろ来るのかな?



どっかのCMじゃないけど「1.5リッター」で「余裕の走り」なんて寝言を言ってはいけない。

1.5以下のNAなんてロードスターとかシビックタイプRとかあの辺でもない限り「余裕」なんて全くないだろうが。

たかだか100ps前後で余裕なんてネェ?

昔のシビックタイプRで160psくらいあったっけか。



いまどきのデカイ車は遅いくせにドライバーの態度だけはデカイというおかしなのばっかりだから

余計に軽とかミニバンとかその手の乗り物には乗りたくない。

ようやく「シルビア」「180sx」「FD」「R32」とか10年以上前の世代のクーペの選択肢から増えるんだと思うと

「長かった」の一言だね。

いずれまたクーペに乗るという野望はまだまだ結婚したからって捨ててはいない。

40歳以降にでもまた乗ってみたいね。

運転するだけでトキメキのあるクルマに♪


2010/01/24/Sun 18:39:23  その他/CM:0/TB:0/
new 武器攻撃回数設定スクリプト制作日記その6 / MAIN / 武器攻撃回数設定スクリプト制作日記その5 old

COMMENT

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://edlogtkool.blog36.fc2.com/tb.php/514-d351cd85


MAIN
copyright © 2006 「EnDlEss DREamER」ブログ. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房