「EnDlEss DREamER」ブログ

最近はunity5メインで活動中。以前はツクールRGSSネタなど。

§ 検察審査会

8/22日:コモンイベントに関しての拍手返事
マップ上でのコモンイベントの処理をメニュー画面で行ないような改変が必要ですね。
自作ゲーの制作上でも気になる点ではあったので、やるかも知れませんが
いつやるかは不明です。

8/24:拍手返事
こちらも言われるまで気付かなかったので、思っていた通りの素材になりました。

8/24:北海道ネタへの返事
北海道ネタに共感してもらって感謝です(^_^)
若者が住んで働くには住みづらい地域なんですよね。
自給自足できそうな気もするのでいっそのこと独立国家にすればとか(^^ゞ
夕方のニュースでは求人数が2~3年前は5000件あったものも今年は2000件と半分以下とか。
これでブログ1ネタ出来そうですが、北海道ネタで良ければいくらでもやります♪




ローカルニュースでちょっとやってたので物忘れ防止ネタ。

人物は「テレビでやってる限り」では無作為である日突然、郵便物が送られて参加するかどうか決めるそうだ。
議長とかもその選ばれた審査員の中から決まるらしい。
で、参加すると朝から数百ページの「捜査資料」を読み、裁判所の結論通りの結果でよろしいか?
つまり、不起訴なら「不起訴相当」でよろしいですか?
との議長の問いかけで多数決を取るというらしい。

ここで、疑問が出る。

議長とか、そもそも郵便を送りつける人物は一体どうやって決めているのか?
「捜査資料」が配られる資料だということ。
つまり、裁判の資料ではないということ。検察の資料と言うことである。



で、最近の法改正で2回「起訴相当」が出ると強制的に起訴される。
法務省の言い分では「民意を直接的に繁栄させる為」とかなんとかいう報道だったけど・・・

ローカルのニュースなので、柔らかくツッコミを入れていた。
「その民意が間違っていた場合は誰が責任を取るのか?」
小沢氏の時の検察審査会の事を例に挙げて、疑問を投げかけてそのニュースは終わった。

番組内では北海道で約500件近い検察審査会の審査で「不起訴相当」が430件だか。
「不起訴不当」が30件くらい。
「起訴相当」が0件。
検察の結果通りになっていると指摘。

どっかの弁護士のおじさんが喋って「検察の素朴な正義感」と「法律家の法解釈」にズレがある。
とか語ってたけど、番組内ではその結果、「無実の人が起訴された責任」は誰が取るのか?
と、締めくくっている。


「民意」を語って、検察の意志や政治介入をベールに包み、さも正しいことを行なっているように見せかけている
のに騙されないように気を付けよう。



2010/08/24/Tue 19:15:00  政治/CM:0/TB:0/
new 大黒摩季無期限活動停止!! / MAIN / 拍手返事 old

COMMENT

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://edlogtkool.blog36.fc2.com/tb.php/635-f0bafb5d


MAIN
copyright © 2006 「EnDlEss DREamER」ブログ. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房