「EnDlEss DREamER」ブログ

最近はunity5メインで活動中。以前はツクールRGSSネタなど。

§ 大黒摩季無期限活動停止!!

8/25:拍手返事
思いついたことを載っけてるだけなので、読み手を全く意識していないブログですが読んで頂いて光栄です_(_^_)_
スクリプト素材・ブログ共々楽しみにして頂けたらと思います。





http://woman.infoseek.co.jp/news/entertainment/story.html?q=25fujizak20100825012

リンク先にニュースがあるので詳しくはそちら参照。

大黒摩季が子宮の病気により無期限の活動停止するそうだ。
大黒摩季はご存じ(?)北海道札幌市出身のアーティスト。
リアルで前向きな歌詞がとても好きで、中学の時にスラムダンクのEDテーマ「あなただけ見つめてる」
にハマッて以来ずっとファンで、今日にはニューアルバム「すっぴん」が発売されている。←まだ買ってない(^^ゞ

アルバムとか聞くと地味に音楽ジャンルは幅広くて、ポップスはもちろんロック・ジャズ・ボサノバ・・・などなど
それらを更にmixしたような感じの曲とか、歌詞もその時の本人の心境なりなんなりがまんま出てたりもする。
綺麗事とドストレート過ぎて歌詞とも言えないような言わないイマドキの歌よりも遙かに好きである。
昔の彼女や彼のことをずっと思い続けることとかが純愛のような空気を出しているけど
実際には分かれた男や女なんざぶっ飛ばしてやる、二度とそのツラ見たくない!!
ということもあるはずで、でも今の歌詞なら「まんま」レゲェとかにのせて歌っちゃうんだろうな。
歌を聴いていても「想像」をすることがないのが今の歌。
歌を聴いてりゃあ「君が好きだ」とか「愛してる」とか「春は夏は秋は冬はどこへいこうか?」とか
別にどこだっていーよとツッコミたい。
そう言う意味ではXとかも曲だけでなく歌詞でも独自の世界を作り上げているし
大黒摩季の歌詞はその時聞く自分の心境次第で心に深く刻まれて好きでない曲が好きになったりとか・・・

http://blog.alceste.net/archives/82

で「歌詞」とはなんぞや??
ということが書かれている。
他にも「最近の歌詞」でググれば分かる。


無職の時のテーマソングは「IT'S ALL RIGHT」で「自分を信じて」というメッセージと共に曲調も
スカッとするさわやかなロックナンバーで、とくダネの「朝のヒットスタジオ」で歌われた曲でもある。
ようつべとかで多分あるだろうから無職の人は聞くべき。

先日の拍手返事でHPタイトルについて少し触れたんだけど、同名の曲というのが大黒摩季の「永遠の夢に向かって」
という曲でタイトル通り「自分の持つ夢に向かって人生をかけて突っ走りたい」というような曲で
リリースは1994年、9枚目のシングルで「COUNT DOWN TV」のOPテーマに使われた。
今から16年くらい前の曲で、メタルマックスにせよ曲にせよ学生時代に受けた影響というのは
大人になってもずっと残ってるもので、だから上地雄輔の新曲が好きでないらしい。ブンブンブンって・・・

HPタイトル「EnDlEss DREamER」の由来は・・・

http://edlogtkool.blog36.fc2.com/blog-entry-591.html

に書いてます。
「永遠の夢に向かって」+「紅」=「EnDlEss DREamER」
という図式。

改めて両者の歌の歌詞を思い返してみれば、好きなことやりたい放題やって突っ走りたいんかな、俺??
車もダメ、更に引っ越しでもすれば今の軽でさえ乗れなくなりそうな予感・・・
残されている趣味はツクールとネットと酒??
やりたいことはある。現実もある。夢も理想もある。そのジレンマに悩む → HPタイトル???
以前は支笏湖線をブッ飛ばせば走りと共にそんな感じも忘れられたけどねぇ・・・
昔が良く思えてしまうのはそれだけ歳を取ってしまったんだね。
思い出というのは「勝手に美化されてしまう」ものなのにね。


今年はXがパチンコになったりアメリカでライブやったりX大活躍の年だけど
大黒摩季が無期限活動停止が残念。
カウントダウンTVとか見ても最近の歌じゃあすっかり一目で気に入るアーティストが消えてしまった。
マキシマムザホルモンとかなまらオキニだけど、アレはカラオケとかで歌えるモノじゃないしね。
洋楽っぽいけど、すごく日本語。エゲツナイ歌詞。でも、そのエゲツナサが好き。
Xの「Week End」とかもアレって自殺の歌だしね。
「手首から流れる血をオマエの身体に~~」
とか今の歌詞なら「手首を切ってあなたの元へ行こうとしたけど姿が見えても追いつけない」とか
身も蓋もないんだろうな。

逆に、だからこそ、不景気だ・エコだ・政治と金だ・マスゴミだ、とか何かに支配されている空気を感じるからこそ
歌に安直でわかりやすく想像する必要のなく響いたように感じる最近のような中身のない歌詞が流行るのか?



まぁ、歌は存在する人間の数だけ捉え方もあるんで、あくまでアラサー男性の感想です。


2010/08/25/Wed 18:55:39  思いつき/CM:0/TB:0/
new 引っ越しします / MAIN / 検察審査会 old

COMMENT

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://edlogtkool.blog36.fc2.com/tb.php/636-b6e7720b


MAIN
copyright © 2006 「EnDlEss DREamER」ブログ. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房