「EnDlEss DREamER」ブログ

最近はunity5メインで活動中。以前はツクールRGSSネタなど。

§ 注釈クエストシステム

temp_quest_system.jpg


まぁ、ありがちなクエストシステムなんだけど、今回作ってるのは面倒さを回避すべく

「エディタ上」で作れる!!

という所が多分、他のサイト様とは違った特徴かも。


具体的にはイベントコマンド「注釈」を利用して「タイトル」「内容」「終了スイッチ番号」の3つを指定すると
画像のように、左ウィンドウにタイトル・右ウィンドウに内容・タイトルの上に「達成」とあればクエストクリア!
という感じで、シンプルに現在進行中のイベントを管理できます。

しかも!!
このクエストのリストは「コモンイベント」で管理するので、この画面を呼び出す時に「コモンイベントID」を
指定して画像のように表示するんだけど、コモンイベントIDを別のものにしてクエストリストを作成すれば
「いくらでも」「複数ジャンル」「冒険メモでも」というように用途別にクエスト管理ができます。

クエストリストも実際のコモンイベントを読み込んで処理をするので、主に「条件分岐」とかを使用することになるが
「条件を満たさないクエストはリストに表示されない」ようにもできます。


使う側としては、注釈にタイトルや内容・終了スイッチ番号を指定したり内容を書けばいいので
まるっきりエディタ上で自由に追加や表示・非表示などを行えます。


たった今、形になったばっかりなので、明日でもサンプルプロジェクトを作ってUPしたいと思います。



あ、ちなみにこのスクリプトでは「報酬」は実装しません。
終了スイッチを指定するので、コモンイベントなどで自分で終了スイッチがONでセルフスイッチがOFFなら
報酬を与えてセルフスイッチをONなど、簡単なイベントなので自分で好きなように組んで下さい。
クエストの管理自体もコモンイベントなので、報酬もコモンイベントだと便利かも知れませんね。



2010/09/07/Tue 20:34:09  VX RGSS2/CM:0/TB:0/
new 注釈クエストシステム新規追加! / MAIN / 20代・30代・40代・・・ old

COMMENT

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://edlogtkool.blog36.fc2.com/tb.php/639-9b291889


MAIN
copyright © 2006 「EnDlEss DREamER」ブログ. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房