「EnDlEss DREamER」ブログ

最近はunity5メインで活動中。以前はツクールRGSSネタなど。

§ 今までの退職理由を考えてみる

休みが少ない・雰囲気が合わない・安月給の上に内容だけ大変。
これで転職を希望するのは端から見れば「逃げ」であって当然。

「逃げ 悪い」

でググれば、そもそも「逃げる」という言葉自体が悪い意味しか持っていない。
ようは本人のモチベーションの問題。
スキルアップの為になるとプライベートよりも仕事が自分の中で優先なら頑張れるし
仕事よりも自分の時間の方が重要で、給料は多少安くてもいいんだ!ってなら頑張れない。

自分は20歳から働き始めてはや10年ちょっと。
それまでに計5回転職してます。

どっかのサイトで語ってましたが転職には3つほど理由があるらしいです。

「仕事を学ぶ」・「機会を得る」・「ライフスタイルの実現」

前提でそもそも「人間関係」で辞めても構わないそうだ。
更には「転職自体は自分の取引相手となる会社を変えるだけのこと」だそうだ。

まぁ確かにそうだ。

風潮として長く務めれば偉くて、短いと悪いと言うのがある。
間違いじゃないし、そう言った国だからどこでも付きまとってくる問題でもある。
その中でどうやって「一本筋を通す」かが自分的には大事な気がする。
終身雇用なんて無い時代、一つの会社にストレスと病気を抱えながら骨を埋めるのが偉いとは言えない。


ちなみに今の職場での不満は

「正職員への道が無い可能性大」「北海道新卒初任給並の給料」「月7日の休みのみ」
「正職員と契約の仕事上の区別がない」「どこか個人主義」

という介護の職場。
ネタバレが出ない程度の表現だとこうなる。結構介護では当たり前の問題だったりもする。
逆に病院とかだと休みがやたらとあって有給も全部消化するようにシフトが付いたりもする。

大きな原因は「身体も精神的にも保たん」ということ。
転職先は同じ介護の職場。
介護福祉士持ってるのと、ケアマネを取得したいという意欲はある。
福祉住環境コーディネータの資格も欲しい。

数十年先には建築関係や設計業務をやってた経験と介護を生かした仕事をしたい。
じゃあ1級建築士取って建築設計でもやれよ。
なんてのは実際問題現実的でないんで・・・・

続きにて今までの退職理由を考察してみる。


 

5回の転職をしてきたので一つずつ考える。
率直なホンネで理由を書いてみる。

1.建築設備設計施工

ちょうど内地では長銀がツブれ、北海道では当時最大の銀行「拓銀」がツブれ「就職氷河期」という時代。
機械設計の専門学校出たのに建築関係に就職。
当時は就職できただけで勝ち組だった。

残業が酷いのと、給料が安いのと、休みがないのが理由で辞めている。平均して1週1休で仕事。
それでも3年やったのと、当時の同期は誰もいなくなっている。
でも学んだことは建築に関する知識や設計図面の見方・書き方など。
今、考えると人間関係では恵まれていたと思う。

2.墓石の営業・設計

辞めて少ししてから就職した会社。
設計業務だけかと思ったら営業がメインだったという自分の落ち度もある。
営業での成績が残せずに半年でクビ。

3.倉庫の仕事

1の経験と知識を生かして建築関連の卸売会社に就職。
4月に入社して10月に会社の業績不振を理由にクビ。
最初から求人に募集掛けるなよ!!と心の中で叫んだ。

4.金属加工の設計業務

あまりに酷い職場環境に身体が耐えられずに試用期間で退職。
感情的に怒るのと、業務上の指摘による怒号の区別が誰も付いておらず
1年務めれば主任までになれるというある意味で出入りの激しいブラック企業。

5.病棟介護

ここから一気に仕事の路線が変わる。
4から5の間で期間が空いていたのでハロワの訓練にてホームヘルパー2級取得。
実は実習先だったりもする。
1~4までは設計業務をメインにCADによる設計の求人を探していたが「派遣社員」「時給1100円」という
「正職員」の仕事が結局最後まで見つからず、就職する。
5年仕事を行ない「介護福祉士」を取得する。
辞めた理由は「ぬるま湯な職場」であることと「安すぎる基本給」「キチガイが大杉」という理由。
綺麗な言葉で言えば「介護職としてスキルアップを目指す為」に退職。

6.今の職場

仕事がなかなか見つからず休日や条件などを妥協して「とりあえず」就職。
貯金が底を突きかけていたのと、無職の期間が長くて色々とケンカもあったりで避難先とも言える。


さて、各個別に「目的」を考えてみよう。
「仕事を学ぶ」・「機会を得る」・「ライフスタイルの実現」
の3つに当てはまるものはあるか??


1.これは設計ではなく実際には「現場の施工管理」つまりは「現場監督」である。
専門学校では「機械設計」なので「設計業務」希望で転職。
つまりは「仕事を学ぶ為の転職」

2.求人票をしっかり見ていなかった自分が悪いので、クビになったのとも相まってどれにも当たらない。
「仕事を学ぶ為に転職」かな???

3.設計とは畑が違うが、職場環境としては悪くなかった。
建築時代の知識が少し深まったのと、まだ設計業務をやりたかった。「仕事を学ぶ為」

4.アルキタの求人がブラック企業多いのは本当だと学んだ試用期間。
まだまだ設計業務を諦めてはいなく、設計の仕事を学びたかった。

5.これから需要の見込める業種ということである意味保険で取った資格が役に立った。
建築業界の時に「福祉施設」も行ったのでその時の経験が介護という業種へのキッカケ。
全くの異業種を一から始めて国家資格を取得し「仕事を学ぶ為」に転職。

6.今まさに悩んでいること。
ケアマネの経験者でないとケアマネの仕事がない。給料安い割に無駄に責任ばっかりある。
条件は5と6の間くらいの条件がベター。
休みは一般的に105~120日。基本給が11とか12とかじゃなきゃいい。
違う病棟業務で新たに資格を取りこれからのプライベートを充実させていきたい。
違う資格を取って医療・介護関連で働くにしても資格を取る時間が必要なので休み多い方が良い。
そうなると転職の理由は「ライフスタイルの実現」という事になる。



じゃあ、今までの経験を生かして自分は何が出来るか??
建築や倉庫の仕事で肉体労働。
介護の病棟や今の場所で多様な介護度の利用者様を介護してきた実績がある。


さて、自分は一体何が出来るのか・・・
2011/01/10/Mon 20:53:01  その他/CM:0/TB:0/
new アローカーソル機能追加! / MAIN / 北海道「リトルベリーズ」 old

COMMENT

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://edlogtkool.blog36.fc2.com/tb.php/700-9ee3f49f


MAIN
copyright © 2006 「EnDlEss DREamER」ブログ. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房