「EnDlEss DREamER」ブログ

最近はunity5メインで活動中。以前はツクールRGSSネタなど。

§ 改めて自作ゲー「REON」

reon_scrs08.jpg


http://mitsu-evo.6.ql.bz/Seisakutyu.html

おおまかにキャラとシステム周りを解説しています。
装備するのに「必要以上のレベル」がないと装備出来なかったり、EP制や重量制限があったり
装備の改造や生産が可能など、こだわりのシステム周りとなっています。

だいたいシステム周りが固まってきた所で、HP内にはない(更新していないとも言う)ものを解説。


・通常攻撃回数システム
昔のFFみたく「●回ヒット」します。
思わず無駄に攻撃ばっかりしたくなるかも知れません。
回数が多いほどダメージが多い。
敵の防御回数や回避率もあって結構いいバランスかも。

・パラメータ振分け
KGC様のでおなじみですね。
自分のレベルアップの他に成長に合わせてステータスを割り振ってステータスを上げます。
攻撃が弱いキャラをある程度補正することが可能です。
それよりも、元からある能力を全部上げた方が絶対強いですが。
ところがドッコイ!!な仕様が以下です。

・ステータス限界
ASというものを使って戦うので、ASの性能限界というものがあります。
基本的にキャラのステータスが上がれば強くなりますが
ASにもステータスがあって、キャラの攻撃力が150だとしてASのステータスが100なら
攻撃力は100までしか発揮できない。
ソフトが良くてもハードが対応していなければ性能を発揮できないって事ですね。
改造によってASの性能限界を上げられるので必要に応じて改造します。
アムロが乗ったリ・ガズィよりもやっぱvガンダムの方が強いんです。


・AS
キャラはASを使って戦います。
パーティ編成画面で使用するASを自由に選択できます。
また、ASによって習得可能なスキルや装備などが異なるので好みで入れ替えます。
キャラの能力によって得意なAS、性能を発揮しきれないASなどがあるのでその辺りは考えて。

・行動ゲージ
ASによって行動可能な回数があります。
ゲージ消費によって攻撃やスキルを行ないます。
自分のターンには自動回復しますが、無駄な行動ばかりすると必要な時に行動できず防御やアイテムしかできません。
ASによって攻撃のゲージ消費が少なかったり、スキルの消費が少ないが攻撃は消費が多いなどあります。

・装備破壊
うちのゲームでだいたい取り入れられている装備破壊。
攻撃を受けると装備が壊れます。
完全に壊れたら防具として能力が無くなったり、武器が壊れれば攻撃出来ません。
ちゃんと壊れた装備は回復出来ます。

・装備改造
装備改造は細かく約8項目ぐらい改造出来ます。
武器の回数を増やしたり、装備の耐久度を増やしたり、重量を減らしたり・・・
何かを上げれば重量が上がります。
逆に元の性能よりも能力を減らすと重量も減ります。
その辺を使って無駄な能力をデチューンして自分仕様で戦って下さい。

・AS改造
AS自体も改造出来ます。
先に説明した「限界」を上げる為です。
限界が上がれば、その分キャラも力を発揮します。
性能の低いASはキャラの足を引っ張る結果にもなります。

・その他
現在進行中のメインストーリーとか、サブクエストを一覧で見ることが出来たり
用語辞典があったり、ヘルプをいつでも見られるようにするなどしてます。
ダメージを緩和するバリアや、敵味方の攻防時にキー入力でダメージ及び回避補正などもあります。



まぁ、フツーならキャラ紹介とか一枚絵がドン!!
と、うpされるのが制作ブログなんでしょうが、自分不器用なんでンなものはありません。
ここまでの仕様にするのにエラい時間掛かりました。
使い手がレベル1戦士でもはかいのつるぎ装備出来るとか
若干14歳の自称勇者でもレベルが99なら魔王すら倒せるとか
そういうの嫌だったんでレベル相応の武器とか、使い手がレベル99でもASの限界までしか発揮できないなど
取り入れた経緯があります。
メタルマックスやアーマードコアが好きな人がRPGツクったらこうなった!
ってことですね。


若干、キャラに触れると話のメインは「カーグ・ジェーダイト」という人の
殺された嫁さんの真相追求と復讐の物語ということなんですが
あえて主人公が別にいるのは、それを後ろから見ている目線で進めたいという意図があります。
システム的にカスタム多いので主人公も自由に成長させて・・・ってのもあります。
DQよろしく結構無口な主人公です。
明らかに影が薄ィ~~ですね。
タイトル画像から既に「法律」とか「裁判」とか単語が出るように「国と戦う」話でもあります。
厨二臭い程に話を小難しくして行く予定です。
ギャグ要素が苦手なんで、フリーゲームして学びたいところですね。


2011/01/13/Thu 23:00:32  ツクール製作日記/CM:0/TB:0/
new 聖徳太子って実は・・・ / MAIN / アローカーソル機能追加! old

COMMENT

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://edlogtkool.blog36.fc2.com/tb.php/703-751a5a53


MAIN
copyright © 2006 「EnDlEss DREamER」ブログ. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房