「EnDlEss DREamER」ブログ

最近はunity5メインで活動中。以前はツクールRGSSネタなど。

§ 今年の流行語大賞「ただちに影響するものではない」

福島県産の原乳と茨城産のホウレンソウから基準値を超える放射線量を検出

お約束の

「ただちに健康に影響を与えるというものではない。」

という答え。



なんでも「洗えば大部分は流せる」とかで、ってことは放射線洗い流せない部分もあるってことじゃん。
被爆には「外部被爆」と「内部被爆」があり、レントゲンとかと無理矢理比べているのは外部被爆。
一瞬受ける放射線と空気中に漂っている放射線量を比べていること自体が間違っているというのに。

内部被爆は体内に放射性物質が入って被爆してしまうことを意味する。
放射性物質は消えないので、入ってしまえばどんどん蓄積されて最終的には死ぬ。
その危険性というのは外部被爆の比ではない。
加えて昨日の記事で「プルトニウム」について語っているが、それが体内に入ってしまうという恐れすらある
というのにテレビを通常にして情報が入りにくくなり、忘却の彼方へ追いやろうとしているが
プルトニウムの毒性は極悪なレベルなのでそんなのが体内に入ったらどうなるのか。


どさくさに紛れて仙石を副官房にしたり、谷垣に入閣を要請したり、国民の生命や健康など全く無視した
アホ総理ないし政府には絶望の二文字しかない。
風評被害??
その程度で済めばダイバンザイ。
国民全員の被爆の恐れを一切警告しない国から身を守るには
自らが情報を集め、その中から自分で判断し、行動するしかない。

テレビや新聞、国の言うことを聞いて大丈夫というならそれで結構。
ただ、あまりにも「危機感」がなさ過ぎると思うのは俺だけか???


2011/03/19/Sat 20:54:29  思いつき/CM:0/TB:0/
new 今度はベクレルを改ざんか? / MAIN / まだ何も終わってなんかいない!! old

COMMENT

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://edlogtkool.blog36.fc2.com/tb.php/732-a6b7fd67


MAIN
copyright © 2006 「EnDlEss DREamER」ブログ. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房