「EnDlEss DREamER」ブログ

最近はunity5メインで活動中。以前はツクールRGSSネタなど。

§ 作業員3人被曝について

1cc当たり390万ベクレルという高濃度の放射性の水に浸かった作業員が被曝。
どうやら内部被曝もしている模様。BSNHKの速報にて。
15cmくらい水があって、長靴を履かずに作業を行っていた。
これは3号機の話。
このブログで語っているが3号機の燃料はプルトニウムである。
っつーか、何トンもの水ブッ掛けたりしてるんだから作業前に長靴履けとか
水には高濃度の放射線が含まれているとか作業前に準備するのがフツーだと思うが。
DNAを破壊されて再生能力が失われて悲惨な画像がググれば出てくる。
SAWとかの映像よりもグロ注意。
東電の管理責任を問われるんじゃないか?普通なら。
どうやらキッチリ東電役員は報酬を満額もらっているらしいが、一体どういう神経をしている??

BSのNHKみてるけど、話を聞くと使用済みの燃料は「使用済み」なので1万倍という高濃度にはならないらしい。
ということは原子炉の方から漏れ出ているといっている。
メルトダウンなんてのは既に起こってるんだけど、配管の損傷で漏れてる可能性も高いだろうけど
原子炉の圧力容器自体の損傷についてもどうだか怪しい所。
使用済みプールの方に放水しまくってるけど原子炉から垂れ流しじゃあ意味なし。

水道水の中のヨウ素について「ただちに問題はない」なんて言ってるけど
誰もヨウ素とセットになっている「セシウム」についてマスゴミは語っていない。


「セシウム wiki」でググれば詳細が書いてあるので興味ある方は参照って事にしておいて軽く説明。
セシウムは安定同位体というセシウム133ってのと放射性同位体であるセシウム137がある。
他にも134とか135もあるようだが省略。

今回言ってるのはウランなどの核分裂反応で発生するセシウム137のほう。
カリウムと似たような性質があって、カリウムの代わりにセシウムを体内に取り込んじゃったりします。
当然、放射性なので体内に取り込まれると細胞レベルで被曝します。
ヨウ素の半減期か8日とか言ってるけど、このセシウムの半減期は30年です。
体外に出るまで100~200日掛かるそうで、それまで被曝し続ける上に「ヨードや安定ヨウ素剤」が効かない。
wikiにも書いてあるけど「自然発火」もする。
水溶性でもある。水に溶けるってことね。
火災の原因ってもしかしてこのセシウムなんじゃ・・・とか思えたりもする。

ちなみにセシウム133の放射周期を利用した「セシウム原子時計」ってのがあって
「1秒」の定義はこのセシウム133から来ている。
誤差は1億年に1秒(10の-15乗)程度らしい。

福島原発の影響でヨウ素131が検出されるって事は核分裂反応の産物であるお供のセシウム137も話に出ないとおかしい。


なんだか単位がややこしいので更にwiki
シーベルトは「被曝の量」を表す単位。
自然放射線という普通の状態でも2.4ミリシーベルトは放射線を受けている。
人工的に受けていい放射線量は年間で1ミリシーベルト。
100ミリシーベルトの被曝量を超えると危険になってくる。
3000~5000ミリシーベルトで50%の確率で死亡。
7000~10000シーベルトで必ず死ぬ。


ベクレルは「放射能の量」である。
セシウムの390万ベクレルは1秒につき390万個のセシウム137が崩壊して放射線を発しているとなる。
wikiでは
1gのセシウム137の放射能の量は 3.215TBq(テラベクレル。つまり 10の12乗Bq) である。


2011/03/25/Fri 22:31:33  思いつき/CM:0/TB:0/
new プログラムの初歩苦戦中。 / MAIN / RGSS2素材「マップイベント指定分の確保」 old

COMMENT

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://edlogtkool.blog36.fc2.com/tb.php/735-604aad12


MAIN
copyright © 2006 「EnDlEss DREamER」ブログ. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房