「EnDlEss DREamER」ブログ

最近はunity5メインで活動中。以前はツクールRGSSネタなど。

§ アリアドネの弾丸

最近ハマっとります♪
ウジテレビだけど、まぁ面白いものは面白いってことで。
ピースボード・F1と共に毎週欠かさず見ているTVの一つ。
相棒シリーズも結構見てます。


さっき、酒飲みながら今週分を見ていてますます謎が深まっていく様子。
ピースボードもそうなんだけど、謎が謎を呼ぶ殺人系ドラマは好き。
恋愛ドラマとかは全く見ない。
軽くググるとTV版と小説版ではトリックが同じなだけで別物だそうな。
wiki見る限りじゃ登場人物から違うっぽい。
相棒にしてもバチスタにしても俺って結局権力に立ち向かう系が好きなんだな。

今週分をネタバレすると松崎事件が無罪に終わったけど、新たな同一手口の事件が起こって
また疑いがかかったところで当の疑われた本人が病死してしまうって言う展開。
次週になると病死じゃなかったって展開っぽいんだけど・・・


続きはツクールの話なので興味ない人は戻ってね~~


 

自作ゲーも今日は3連休の初日と言うことで、新千歳空港に嫁の付き合いで買い物に行った。
帰ってから頑張ってダンジョンマップを作ったぞ!!
と言っても、洞窟とかじゃなくて一つの館なのであっちに厨房を用意して
こっちにはゲスト用の宿泊ルームとか用途をいろいろ考えてマップ制作。
館マップは終わって、明日あたりはイベント制作かな。

この自作ゲーも最近の自分の気分が反映されていて「権力への疑問・抵抗」がテーマで
主人公の嫁が強姦殺人されたところから始まる。
国家の権力は絶大で、殺した当人が法廷に出て無罪放免という所から始まる話。
「ンな理不尽な!」ってことで抵抗するも武力でデモが鎮圧されて事件も風化していったところからゲームは始まる。

そっから、なぜ国家が一人の女を殺す必要があったのか?
その裏ではどのような策謀が渦巻き、誰が得をして誰がそれを利用してどうしようとしたのか?
結末と重要なポイントはシナリオが既にできあがってるけど、途中のイベント制作次第で
キャラクターに作者が振り回されることも予想されるので、こういったドラマの展開次第では変化も十分ある。


題目としてはシステム系をいじって、装備のカスタムや仲間のパラメーターの自由度は多めにしてるけど
ストーリー的には陰謀系RPGとか言ってみたい。
RPGと言えば「世界を救う」「魔王を倒す」がありがちだけど、世界も魔王も居ないRPG。
いや「居た」っていう感じで、魔王自体は出てこない。
ま、完成はいつになるか知らんけど、絶対作るさ。
2011/09/07/Wed 03:21:25  その他/CM:0/TB:0/
new Visual RUBY のインスコ / MAIN / 「RGSS2 Playerは動作を停止しました」対策 old

COMMENT

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://edlogtkool.blog36.fc2.com/tb.php/804-1631297f


MAIN
copyright © 2006 「EnDlEss DREamER」ブログ. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房